ニュース
» 2015年03月26日 01時41分 UPDATE

「BBIQスマホSIM d」の申込受付で193人の個人情報が漏えい

九州ネットワークが提供しているMVNOサービスで、個人情報がほかのユーザーの画面に“誤表示”される不具合が発生した。

[田中聡,ITmedia]

 九州ネットワークがMVNOとして3月2日から提供しているモバイル通信サービス「BBIQスマホSIM d」などの申込受付で、3月24日に一部ユーザーの個人情報が漏えいした。

 24日にBBIQのWebサイトで「BBIQスマホSIM d」のタイムセール申し込み受付を行ったところ、申し込みが集中し、Web申込受付システムの不具合が発生したという。これにより、161人のユーザーの情報がほかの申込者の画面に表示されたほか、53人の名前が記載された「お申込内容確認メール」が、ほかの申込者に送信された。事象が重複して発生したケースを考えても、計193人の個人情報が誤表示されたという。

 誤表示の対象となったのは、3月24日9時4分から10時24分の間に「BBIQスマホSIM d」「UQ mobile」「端末ショップ」と「特選ショップ」の受付画面にログインされた一部のBBIQユーザー。誤表示された情報は、氏名、郵便番号、メールアドレス、生年月日、住所、性別、電話番号。クレジットカード情報や金融機関の口座情報などは漏えいしていない。お申込内容確認メールで誤送信された情報は氏名のみ。

 誤表示されたユーザーに対して、同社は電子メールと電話で経緯を説明しているという。現在、BBIQスマホSIM dの申込受付は停止しており、不具合対策が完了した後に受付を再開する。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.