ニュース
» 2015年05月01日 19時34分 UPDATE

ドコモとソフトバンク、「GotAPI」の普及・機能検討を行う「デバイスWebAPIコンソーシアム」設立

NTTドコモとソフトバンクモバイルは、インタフェース技術「GotAPI(Generic Open Terminal API)」の普及活動・機能検討を行う「デバイスWebAPIコンソーシアム」を設立。機器メーカーやサービス提供会社などへ広く参加を呼び掛けている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモとソフトバンクは、4月30日にインターフェース技術「GotAPI(Generic Open Terminal API)」の普及活動や機能検討を行う「デバイスWebAPIコンソーシアム」を設立した。

 GotAPIは、NTTドコモが開発した「デバイスコネクトWebAPI」をベースにしたもので、4月16日に規格策定を行う国際団体「OMA(Open Mobile Alliance)」に標準化されたインタフェース技術。GotAPIを端末にインストールすれば、サービス提供会社が提供するアプリからGotAPIに対応する複数のウェアラブル機器やIoT機器を一元的に操作可能となる。

 本コンソーシアムでは機器メーカーやサービス提供会社などへ参加を呼び掛け、GotAPIの採用促進や実用化に向けた開発支援、課題解決のサポートなどに取り組む。4月30日時点では27社が参加を表明している。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

デバイスWebAPIコンソーシアム概要

1. 設立日

2015年4月30日(木曜)

2. 主な活動内容

  • 「GotAPI」に対応した機器やアプリケーションの実用化に向けた開発支援
  • 「GotAPI」に対応したサービスやデバイスの技術的課題に関する議論と課題解決サポート
  • サービス提供会社や機器メーカーでの「GotAPI」の利用促進活動
  • 国際的な標準化団体に対する技術や仕様の提案活動

3. 会員企業

携帯電話事業者、機器メーカー、サービス提供会社等、計27社(4月30日時点)

  • 株式会社アイ・オー・データ機器
  • 株式会社ACCESS
  • 株式会社アライヴ
  • インフィニテグラ株式会社
  • ウエストユニティス株式会社
  • 株式会社エー・アンド・デイ
  • NECソリューションイノベータ株式会社
  • NECネッツエスアイ株式会社
  • 株式会社NTTデータMSE
  • 株式会社NTTドコモ
  • オムロン株式会社
  • カシオ計算機株式会社
  • 株式会社グラモ
  • 株式会社GClue
  • シャープ株式会社
  • セイコーエプソン株式会社
  • 株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所
  • ソフトバンクモバイル株式会社
  • Trek 2000 International Ltd.
  • 株式会社日新システムズ
  • 日本マイクロソフト株式会社
  • Vuzix Corporation
  • 富士通株式会社
  • 株式会社ブリリアントサービス
  • ラトックシステム株式会社
  • Lamprey Networks, Inc.
  • 株式会社リコー

4. ホームページ

http://device-webapi.org/

5. ウェアラブル機器やIoT機器での「GotAPI」使用イメージ(例)

Photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.