ニュース
» 2015年05月07日 18時56分 UPDATE

UQ WiMAXの累計契約数が1000万を突破

UQ WiMAXの累計契約数が、4月30日で1000万を突破した。2014年9月には500万契約を達成している。

[エースラッシュ,ITmedia]

  UQコミュニケーションズは、5月7日にUQ WiMAXの累計契約数が4月30日で1000万を突破したと発表した。

Photo 代表取締役社長・野坂章雄氏(左)と取締役執行員副社長 兼 営業部門長・野澤孝夫氏(右)

 同社は2009年に開業し、利用エリアの拡大やWiMAX 2+の下り最大速度を220Mbpsに高速化する「ヤ倍速」の実現、定額プラン「ギガ放題」の提供、軽量・スリムな超高速対応Wi-Fiルーターの販売などを実施してきた。

 とくに2014年5月以降、WiMAX 2+がスマートフォンに搭載されてから契約数が急速に伸びており、2014年9月には500万を達成。また「J.D. パワー アジア・パシフィック」「RBB TODAY」「オリコン」のモバイルデータ通信部門における顧客満足度ランキングでは2年連続「満足度No.1」を受賞している。

Photo 累計契約数の推移

 

 なお、WiMAX(WiMAX 2+非搭載)機器を利用中のユーザーには移行を促す「ギガヤバ 移住計画」の一環として、月間上限なく使い放題となる「ギガ放題」が月額3696円のまま2年間利用できる限定割引を9月30日まで実施中だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.