ニュース
» 2015年05月18日 06時00分 UPDATE

設定は簡単:「SmartNews」でITmediaのガジェット記事を手軽に読むたった1つの方法

さまざまなカテゴリーのニュースを手軽に読めるアプリ「SmartNews」。この中に、ITmediaのガジェット関連記事をまとめて閲覧できる方法がある。

[ITmedia]

多彩なニュースを気軽に閲覧できるアプリ「SmartNews」

 スマートニュースが手がけるキュレーションアプリ「SmartNews」。iOSとAndroid用にそれぞれ提供されており、日本だけでなく海外でもさまざまなカテゴリーのニュースを指1本で読める手軽さで人気を集めている。

 オフラインでも記事を読めるスマートモードの搭載、独自のアルゴリズムを使って記事をピックアップして画面に読みやすくレイアウトするなどの工夫もSmartNewsならではの特徴だろう。

ht_sn01.jpg 「SmartNews」アプリの画面。左がiOS、右がAndroid版の画面
photo
photo

SmartNewsでITmediaのニュースをまとめて読む設定

 SmartNewsは、「テクノロジー」「エンタメ」「スポーツ」「グルメ」「コラム」「政治」といったタブごとに各ニュースが分かれているが、各媒体やカテゴリーに特化した記事をまとめたタブを追加できる「チャンネルプラス」が用意されている。自分の好みに応じてタブを加えたり削除したりできるだけでなく、「チャンネル編集」機能を使ってタブをドラッグ&ドロップすれば、表示の順番も簡単に変えられる。

 その設定方法を下記にまとめたので、まだ導入していない人はぜひ活用してほしい。なお、画面写真はiOSのものだが、Androidでも手順は同じだ。

 まずはアプリを入手しよう。各ストアで「SmartNews」と検索する。左がApp Store、右がGoogle Playの画面
 アプリを起動すると、配信時間やプッシュ通知などを決める。デフォルトでは、朝(7時)/昼(12時)/夜(18時)の3回配信が行われる(左)
 SmartNewsを立ち上げたら、カラフルなタブ部分を左にスワイプさせて「+」タブをタップしよう(左)。続いて「カテゴリ」ボタンを押してから「テクノロジー」を選択するとIT系のニュース媒体をまとめた「チャンネルプラス」が表示される(中央)。その中から、「ITmedia ガジェット」をタップする(右)
 すると「ITmedia ガジェット」の詳細と追加画面が表示されるので、「追加する」をタップしよう(左)。SmartNewsのトップ画面に「ITmedia ガジェット」タブが追加されたのが分かる(右)
 追加されたタブの順番は簡単に変更できる。タブ部分を長押しするか、「設定」→「チャンネルの並び替えと選択」から「チャンネル編集」の画面に切り替わる(左)。ここで、各チャンネルをドラッグ&ドロップすることでチャンネルの並び替え、左端にあるレ点を消せば非表示となる。右の画面は、トップタブの右に「ITmedia ガジェット」タブと「テクノロジー」タブを移動させたところ
 読みたい記事をタップすると、まずWeb画面(ITmediaのスマートフォンビュー)が表示され(左)、さらにスワイプするとスマートモードの画面が現れる(右)

 以上で、チャンネルプラスの登録と設定は完了だ。自分の好みに応じて、ITmediaのガジェット関連情報やチャンネルプラスを追加、カスタマイズして使いやすく仕上げてほしい。

 ちなみにSmartNewsは、Android版がAndroid 2.2以降のデバイスに対応しており、Android 5.1もサポートする。一方のiOS版は、iOS 7.0以降のiPhoneとiPadおよびiPod touchで動作する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.