ニュース
» 2015年06月16日 06時00分 UPDATE

スマホ向け「ドラゴンクエストVI 幻の大地」が配信中 価格は1800円

iOSとAndroid向けに「ドラゴンクエストVI 幻の大地」が配信されている。スマートフォン向けにUIを最適化し、「ちゅうだん」機能も利用できる。

[田中聡,ITmedia]
photo

 スクウェア・エニックスは、ドラゴンクエストシリーズの第6作目となる「ドラゴンクエストVI 幻の大地」のiOSとAndroid向けアプリの配信を開始した。価格は1800円(税込)で、追加の料金は発生しない。対応OSはiOS 7以上のiPhone 4以上/iPod touch(第5世代)/iPad 2以上と、Android 4.0以上の端末(一部機種を除く)

 ドラゴンクエストVIは、1995年にスーパーファミコン用のゲームとして発売され、2010年にはニンテンドーDS版でリメイクされた。VIが携帯電話向けに配信されるのは初。IV、Vと続く「天空シリーズ」三部作の完結編として位置づけられている。

 辺境の村・ライフコッドに住む主人公の少年がある日、山の精霊から啓示を受け、旅立ちを決意するところから物語がスタート。2つの世界を行き来しながら、「幻の大地」の真相に迫っていく。仲間は武道家ハッサン、謎多き女性ミレーユ、記憶を失った少女バーバラ、神に仕える若き戦士チャモロ、さすらいの剣士テリー。

 仲間との会話、360度回転するマップ、「作戦」にもとづいて自動で戦ってくれるくAI戦闘、スロットやポーカーで遊べる「カジノ」、仲間のスライムを戦わせられる「スライム格闘場」などのシステムを用意する。また、「ダーマ神殿」では16種類以上の職業に転職ができる。

 スマートフォン版では縦画面に対応し、画面上のパッドを使って片手でも操作できるよう工夫した。操作パッドの表示位置は変更できる。ゲーム中の戦闘速度は5段階で調整できるほか、一部を除き、教会のない場所でもセーブができる「ちゅうだん」機能も用意した。

photophoto
photophoto
alt
alt

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.