ニュース
» 2015年06月19日 14時17分 UPDATE

Android向け「NAVITIME」徒歩ルートの音声案内がバックグラウンドで継続可能に

総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」のAndroid版で、徒歩ルートの音声案内をバックグラウンドでも継続できるようになった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ナビタイムジャパンは、6月18日からAndroid向け総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」で、徒歩ルートの音声案内をバックグラウンド状態でも継続可能とした。

 これにより、音声案内開始後にアプリを閉じても、必要なタイミングで振動、音声、テキストで案内を継続。案内地点では画面上にテキストで次に進む方向などを通知し、ルートを外れた場合は音声とテキストでリルートするかどうか確認。通知文をタップするとアプリが起動してルートの再検索となる。

Photo テキスト通知イメージ

 また、Android Wear端末上では目的地の設定、現在地から目的地まで3タイプのナビゲーション、スタートやゴール、ガイドポイントの50メートル以内に入った際のバイブレーション通知が可能となる。

Photo Android Wear端末上でのナビゲーションイメージ
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.