ニュース
» 2015年06月23日 11時22分 UPDATE

Android Wearに「機動戦士ガンダム」など17種類の新ウォッチフェイス

GoogleのAndroid Wear端末向けウォッチフェイス(文字盤)に新たに17種類が加わった。「機動戦士ガンダム」(130円)や「MUJI to Relax」、「ハローキティ」など日本発のものもある。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは6月22日(現地時間)、ウェアラブルOS「Android Wear」向けの新たなウォッチフェイス(文字盤)17種類がGoogle Playに加わったと発表した。

 wear 1 左から、ハローキティ、機動戦士ガンダム、ムーミンのウォッチフェイス

 日本からは、バンダイナムコホールディングスの「機動戦士ガンダム」(130円)、良品計画の「MUJI to Relax」、サンリオの「ハローキティ」が登場。

 機動戦士ガンダムのウォッチフェイスの説明には「ガンダム、ウォッチフェイスに立つ!シルエット調で描かれたガンダムが時間ごとに様々なパターンを魅せる!」とある。

 wear 2 機動戦士ガンダムのウォッチフェイスは時間帯によって画像が自動的に変わる

 新しいウォッチフェイスの一覧はこちらで確認できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.