Special
» 2015年07月02日 18時00分 UPDATE

DMM mobileが「全20プランで業界最安」を実現――容量別にどれだけ安いのかを調べた

「全プランで業界最安」を打ち出しているDMM mobile。7月2日には3つの料金プランを追加し、全20のプランで業界最安を実現したという。DMM mobileはどれだけ安いのか? 業界最安は本当か? 容量別に安いプラントップ5を出して、その真偽のほどを検証した。

[PR/ITmedia]
PR

 DMM.comが提供しているモバイル通信サービス「DMM mobile」は、「業界最安」という分かりやすい特徴を打ち出している。DMM mobileではこれまで、データSIMと通話SIMそれぞれにおいて、1Gバイト、2Gバイト、3Gバイト、5Gバイト、7Gバイト、8Gバイト、10Gバイトの7プラン(計14プラン)を提供しており、いずれも競合他社と比較して最安を実現している。

photophoto 「DMM mobile」のSIMカード(写真は通話SIM)

 そのポリシーは徹底しており、他社がDMM mobileを上回る安いプランに改定したら、DMM mobileはそれよりもさらに安い価格に改定することを宣言している。例えば7Gバイトプランでは、NTTぷららが5月25日に月額1886円の「定額プラン」のデータ通信量を3Gバイトから7Gバイトに増量し、発表時点でDMM mobileの7Gバイトで2040円のプランを安さで上回った。しかしその3日後の5月28日に、DMM.comはすかさず、7Gバイトプランを月額2040円から1880円に値下げした。

 同様に、6月22日からはニフティが「NifMo」にて、月額640円で1.1Gバイトまで通信できるプランを発表し、この時点でDMM mobileの1Gバイトで660円よりも安かったが、やはり2日後の6月24日に、DMM.comが1GBプランを月額660円から630円に値下げすることを発表した。DMM.comが、「業界最安」に並々ならぬこだわりを持っており、それを死守するためのスピード感もずばぬけていることが分かる。

photo DMM mobileでは、「業界最安」を訴求ポイントに打ち出している

7月から3つの新プランを提供

 さらに、7月2日には3つの新プランを提供開始した。1つめが、データSIMは月額440円、通話SIMは月額1140円で通信速度を200kbpsに抑えた「ライトプラン」。これまで、低速SIMのプランは長らく月額445円(通話SIMは月額1204円)のワイヤレスゲートが王座に君臨していたが、ついにDMM.comも動き、低速SIMでも業界最安の称号を手に入れた。

 あとの2つはデータSIMが月額4570円、通話SIMが月額5270円の「15GBプラン」、データSIMが月額6090円、通話SIMが月額6790円の「20GBプラン」。15Gバイトと20Gバイトのプランは、そもそも競合他社で提供しているところがないため、必然的にDMM mobileが最安となる。15GBと20GBプランでは、データ容量を最大3枚のSIMで分け合えるシェアコースも用意しているので、家族や友人同士でたっぷり利用したい人にも向いている。

新プラン(税別)
データSIM 通話SIM 通信速度
ライトプラン 440円 1140円 200kbps
15GBプラン 4570円 5270円 下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
20GBプラン 6090円 6790円

データSIMと通話SIMの容量別トップ5

 今回の新プラン追加により、DMM mobileでは実に全20ものプランで業界最安を実現した。では、競合他社と比べてどれほど安いのか? そもそも本当に最安なのか? DMM.comが提供している各プランの容量ごとに、安いプランベスト5を出してみた。なお、本稿の価格はいずれも税別。

 まずはデータSIMから。1Gバイトプランは、先述の通りNifMoの640円を抜いてDMM mobileが630円で最安。NifMoは1.1Gバイトなので1Gバイト換算だと約581円だが、実際に支払う額は当然ながらDMM mobileの方が安い。2Gバイトプランは、DMM mobileのほかに、「hi-ho LTE」「BB.exciteモバイル」が770円で並ぶ。3Gバイトプランは、ワイヤレスゲートを2円差でかわしてDMM mobileの850円が最安だ。

 5Gバイトプランはワイヤレスゲートと8円差の1270円、7GバイトプランはぷららモバイルLTEと6円差の1880円で、DMM mobileが最安をキープしている。7Gバイトといえば、かつては大手キャリアが5000円台で提供していた容量。これを考えれば、どれほど安いかが実感できるはずだ。8Gバイトプランはワイヤレスゲートと157円差の2140円、10Gバイトプランは「楽天モバイル」と10円差の2250円で、DMM mobileが最安となっている。

データSIM(税別)
月1Gバイトのプラン 月2Gバイトのプラン 月3Gバイトのプラン
順位 サービス 料金 順位 サービス 料金 順位 サービス 料金
1 DMM mobile 630円 1 DMM mobile 770円 1 DMM mobile 850円
2 NifMo 640円(1.1Gバイト) 1 hi-ho LTE 2 ワイヤレスゲート 852円
3 freetel mobile 670円 1 BB.exciteモバイル 3 楽天モバイル 900円(3.1Gバイト)
4 BB.exciteモバイル 720円 4 freetel mobile 880円 4 IIJmio 900円
5 U-mobile 790円 5 ASAHIネットLTE 900円 4 NifMo
5 Tikimo SIM 790円 4 BIGLOBE LTE・3G
4 BBIQスマホSIM d
4 Tikimo SIM

月5Gバイトのプラン 月7Gバイトのプラン 月8Gバイトのプラン
順位 サービス 料金 順位 サービス 料金 順位 サービス 料金
1 DMM mobile 1270円 1 DMM mobile 1880円 1 DMM mobile 2140円
2 ワイヤレスゲート 1278円 2 ぷららモバイルLTE 1886円 2 ワイヤレスゲート 2297円
3 楽天モバイル 1450円 3 Tikimo SIM 1990円 3 BIGLOBE LTE・3G 2838円
3 OCN モバイル ONE 4 freetel mobile 2480円
5 U-mobile 1480円 5 b-mobile X SIM 2980円

月10Gバイトのプラン 月15Gバイトのプラン 月20Gバイトのプラン
順位 サービス 料金 順位 サービス 料金 順位 サービス 料金
1 DMM mobile 2250円 1 DMM mobile 4570円 1 DMM mobile 6090円
2 楽天モバイル 2260円
3 IIJmio 2560円
3 Tikimo SIM
5 NifMo 2800円

低速プラン
順位 サービス 料金 通信速度
1 DMM mobile 440円 200kbps
2 ワイヤレスゲート 445円 250kbps
3 ServersMan SIM LTE 467円 250kbps
4 楽天モバイル 525円 200kbps
5 BB.exciteモバイル 670円 200kbps

 続いて、通話SIMも見ていこう。1Gバイトプランは、freetel mobileと10円差の1260円で最安。2Gバイトプランはhi-ho LTEと並んで最安の1470円。3Gバイトプランはワイヤレスゲートと24円差の1550円、5GバイトプランはU-mobileと10円差の1970円、7GバイトプランはぷららモバイルLTEと6円差の2580円、8Gバイトプランはワイヤレスゲートと401円差の2840円、10Gバイトプランは楽天モバイルと10円差の2950円で最安を維持している。

通話SIM(税別)
月1Gバイトのプラン 月2Gバイトのプラン 月3Gバイトのプラン
順位 サービス 料金 順位 サービス 料金 順位 サービス 料金
1 DMM mobile 1260円 1 DMM mobile 1470円 1 DMM mobile 1550円
2 freetel mobile 1270円 1 hi-ho LTE 2 ワイヤレスゲート 1574円
3 NifMo 1340円(1.1Gバイト) 3 freetel mobile 1480円 3 U-mobile 1580円
4 mineo 1460円 4 mineo 1590円
5 Tikimo SIM 1490円 5 楽天モバイル 1600円(3.1Gバイト)

月5Gバイトのプラン 月7Gバイトのプラン 月8Gバイトのプラン
順位 サービス 料金 順位 サービス 料金 順位 サービス 料金
1 DMM mobile 1970円 1 DMM mobile 2580円 1 DMM mobile 2840円
2 U-mobile 1980円 2 ぷららモバイルLTE 2586円 2 ワイヤレスゲート 3241円
3 ワイヤレスゲート 2130円 3 Tikimo SIM 2690円 3 BIGLOBE LTE・3G 3738円
4 楽天モバイル 2150円 4 freetel mobile 2880円 4 b-mobile Platinum SIM
(※1年継続オプション加入
の場合)
3980円
5 OCN モバイル ONE 5 Y!mobile 5980円

月10Gバイトのプラン 月15Gバイトのプラン 月20Gバイトのプラン
順位 サービス 料金 順位 サービス 料金 順位 サービス 料金
1 DMM mobile 2950円 1 DMM mobile 5270円 1 DMM mobile 6790円
2 楽天モバイル 2960円
3 IIJmio 3260円
3 Tikimo SIM
5 NifMo 3500円

低速プラン
順位 サービス 料金 通信速度
1 DMM mobile 1140円 200kbps
2 ワイヤレスゲート 1204円 250kbps
3 楽天モバイル 1250円 200kbps
4 OCN モバイル ONE 2500円 500kbps(15Gバイトまで)
5 UQ mobile 2680円 500kbps

 なお、今回の検証では、他社が実施している一時的なキャンペーン価格は除く。また、日本通信の「おかわりSIM」(月額500〜1500円で1Gバイト〜5Gバイト)や、プラスワン・マーケティングの「FREETEL SIM」(月額299円〜2470円で100Mバイト〜10Gバイト)など、使ったデータ量に応じて料金が決定する段階制のプランも比較対象から省いている。


 というわけで、実際にDMM mobileが20プランで最安を実現していることが分かった。DMM mobileでプランを改定した場合、既存のユーザーには自動で改定内容が適用されるので、DMM mobileを契約していれば、常に最安プランを使い続けられるわけだ。

 もちろん、格安SIMの満足度は価格だけでは判断することはできない。通信品質や付加サービスなども重要になってくるが、「価格」は1つの重要な物差しになることは確かだし、最も分かりやすいメリットではないだろうか。「とにかく通信料を安く抑えたい!」という人には、迷わずDMM mobileをオススメしたい。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社DMM.com
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia Mobile 編集部/掲載内容有効期限:2015年8月1日

関連リンク