トップ10
» 2015年07月06日 16時13分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:Xperia Z4の売上ランキングが続落中/“ツートップ”からの機種変戦略は不発?

販売ランキングで「Xperia Z4」の順位が続落中。ツートップユーザーへの調査では機種変更の対象として人気だったXperia Z4/A4だが、実際の売れ行きに勢いは感じられないようだ。

[平賀洋一,ITmedia]

 今回のMobile Weekly Top10は、6月29日から7月5日までのアクセスランキングを集計しました。先週最も読まれたのは、6月22日から6月28日週の携帯販売ランキングで、人気の夏モデル「Xperia Z4」が前回に続いてランクダウンしているという内容でした。その“前回”の携帯販売ランキング(6月15日〜6月21日週)も3位に入っています。

 Xperia Z4はソニーモバイルコミュニケーションズがXperiaシリーズの完成形として開発したフラッグシップモデル。NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの大手3社が相次いで発売しましたが、既存のiPhoneシリーズやXperia Z3シリーズを上回る売れ行きではなさそうです。

photo 「Xperia A4 SO-04G」
photo 「Xperia A SO-04E」

 さてランキング2位は、ドコモの“ツートップ”スマホのユーザーに聞いた機種変更したいスマホという話題。この中でもXperia Z4は機種変更する対象として人気ですが、上記のとおりランキングでは苦戦しています中。またツートップの1つ、「Xperia A SO-04E」の買い換え需要を狙った後継モデルの「Xperia A4 SO-04G」も売り上げ順位を下げるなど、調査結果とは異なる結果が出ているようです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.