ニュース
» 2015年07月14日 14時42分 UPDATE

19〜22歳限定・63カ所の釣り船・釣り場が無料になるプロジェクト「つりマジ!」がスタート

じゃらんリサーチセンターと日本釣振興会、日本釣用品工業会は、19〜22歳を対象としたプロジェクト「つりマジ!」を実施。63カ所の釣り船の乗船料と、管理釣り場・釣り堀を無料にする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 リクルートライフスタイルに設置された観光に関する調査・研究を行う地域振興機関「じゃらんリサーチセンター(JRC)」は、日本釣振興会および日本釣用品工業会とのプロジェクト「つりマジ!」を7月13日に開始した。

Photo つりマジ!

 JRCは若年層をターゲットにした需要創出プロジェクトとして、リフト券を無料にする「雪マジ!19」やJリーグの観戦を無料にする「Jマジ!」などを企画。その一環として、今回は19〜22歳を対象に23の釣り船、40の管理釣り場・釣り堀を無料で提供する。利用期間は12月6日まで。

 利用にはスマートフォンで無料アプリ「マジ☆部」をダウンロードし、無料の会員登録が必要。期間内であれば利用回数に制限はないが、1施設あたり1日1回となる。また、9月末には施設を追加する予定だ。

Photo 「つりマジ!」利用までの流れ
photo
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.