ニュース
» 2015年07月16日 19時24分 UPDATE

App Town ナビゲーション:音声で改善要望を送信――「NAVITIMEドライブサポーター」の「ルート指摘」がボイスコントロールに対応

iOS向け「NAVITIMEドライブサポーター」で提供中のルートに関する改善内容を送れる「ルート指摘」を、ボイスコントロールで行えるようになった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ナビタイムジャパンは、7月16日にiOS向け「NAVITIMEドライブサポーター」の「ルート指摘」をボイスコントロールに対応させた。Android版も順次対応する予定。

 ボイスコントロールは音声で目的地や周辺施設の検索、ナビゲーションの開始・停止や地図の拡大縮小などの各種操作を行える機能。ルート指摘は通行料金や所要時間の誤り、希望のルートが表示されなかった場合などに対する改善をナビタイムジャパンのデータベースに送れる機能だ。

 ルート指摘では指摘箇所や内容を手入力する必要があったが、これより「ナビタイム / 要望 / 料金が安いから、◯◯高速を通るルートの方がいい」などルートの修正やその内容を発話で指摘可能になる。

 併せて、ルート指摘を行った時点で表示しているルート情報、発話内容、自車位置に関する情報、スクリーンショットがユーザー同意の元でデータベースへ送信されるようになる。

Photo ボイスコントロールでの利用イメージ
Photo 手入力での利用イメージ
photo

関連キーワード

NAVITIME(ナビタイム) | iOS | 地図 | 検索 | 自動車


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.