ニュース
» 2015年09月08日 18時36分 UPDATE

ドコモ、8.4型タブレット「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」をAndroid 5.0にアップデート

ドコモの8.4型タブレット「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」がAndroid 5.0へアップデート。画面デザインや操作感の刷新をはじめ、不具合の改善も行っている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは9月7日、8.4型タブレット「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」のAndroid 5.0アップデートを開始した。

Photo GALAXY Tab S 8.4 SC-03G

 OSをAndroid 5.0にすることで、カラフルな画面デザインや滑らかな動きと陰影による直感的な操作感を実現。任意のアプリで最新の通知をすぐに確認できるようになり、必要に応じて通知表示の優先順位も設定できる。

Photo Android 5.0の画面デザイン

 併せて、連絡先アプリで別人の「よみがな」が表示される場合がある、緊急長持ちモード設定時にdoocomo IDを設定しようとするとエラーが表示される場合がある、という不具合も改善した。

 アップデート方法は端末の「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」を選択し、画面の案内に従う、またはPCに「Samsung Kies3」をインストールして更新。更新の所要時間は、端末本体(Wi-Fi、Xi/FOMA)で約48分、PC経由で約94分。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.