ニュース
» 2015年09月25日 21時40分 UPDATE

OtterBox、iPhone 6s/6s Plus向け保護ケースを販売開始――Twitterキャンペーンも開催

OtterBoxは、iPhone 6s/6s Plus向け保護ケースを販売開始。あわせて「ディフェンダーシリーズ」の保護ケースをプレゼントするTwitterキャンペーンも行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 OtterBox(オッターボックス)は、9月25日にiPhone 6s/6s Plus向け保護ケースを販売開始した。

Photo iPhone 6s/6s Plus向け保護ケースを販売開始

 ラインアップは、iPhone 6s向けが「ディフェンダーシリーズ」「コミューターシリーズ」「シンメトリーシリーズ」「ストラーダシリーズ」、iPhone 6s Plus向けが「ディフェンダーシリーズ」「コミューターシリーズ」「シンメトリーシリーズ」。

 あわせて、同日からディフェンダーシリーズを対象としたTwitterキャンペーン「Protect a Broken Heart 〜#スマホドロップ からあなたのスマホと思い出を守りたい〜」を実施する。

 キャンペーンでは、まずOtterBoxの公式アカウント(@otterbox_japa)をフォロー。iPhone 6s/6s Plusユーザーはハッシュタグ「#スマホドロップ」を付けて「スマホを落とした時の苦い体験」「もう落としたくない!」という気持ちをつぶやくと抽選で1日1人、計30人にiPhone 6s向けまたはiPhone 6s Plus向けケースが当たる。

 iPhone 5s/5c/6ユーザーは、キャンペーン投稿をリツイートすると抽選で1日3人、計90人に保護ケースが当たる。キャンペーンの期間は10月25日まで。

Photo ディフェンダーシリーズ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.