ニュース
» 2015年10月16日 15時34分 UPDATE

LINEでスタンプを送って残高照会できるサービスを提供――みずほ銀行

みずほ銀行は、LINE公式アカウントのトーク画面でスタンプを送信すると「残高照会」「入出金明細」や「メニュー」を確認できる「LINEでかんたん残高照会サービス」を提供開始した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 みずほ銀行は、10月15日に「LINEでかんたん残高照会サービス」を提供開始した。

Photo LINEでかんたん残高照会サービス

 本サービスは初回登録を行い、みずほ銀行LINE公式アカウントのトーク画面上で専用スタンプを送信すると「残高照会」、直近10までの「入出金明細」を確認できるというもの。スタンプはみずほ銀行のLINE公式キャラクター「ハリ田みず吉」デザインで、サービス用の「残高」「入出金明細」「メニュー」のほかコミュニケーション用の5種、計8種を用意している。また、みずほ銀行の「インターネット残高照会サービス」にログインできるのが前提となるが、本サービスと併せてインターネット残高照会の初回登録を行える。

Photo 全8種のスタンプを利用できる

 サービス開始を記念し、10月21日までにLINEフリーコイン上からみずほ銀行のフリーコイン動画を視聴するともれなく1コインをプレゼント。さらに12月15日までにサービスを利用すると、抽選で最大2万円をキャッシュバックする。このほか、ハリ田みず吉がサービスを紹介する動画も公開中だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.