ニュース
» 2015年11月04日 17時45分 UPDATE

mineo、台湾で訪日外国人向けSIMを販売開始

ケイ・オプティコムは、MVNOサービス「mineo」の訪日外国人向けSIMを台湾で発売した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ケイ・オプティコムは11月2日、台湾の通信事業者であるImagic MediaおよびPIXNET Digital Mediaとの提携を発表。MVNOサービス「mineo(マイネオ)」の訪日外国人向けSIMを、台湾国内の空港や量販店、Webで販売開始した。

Photo 訪日外国人向けSIMを台湾で販売

 ケイ・オプティコムが海外でSIMを販売するのは初。Imagic Mediaは同社の「EZ Nippon 日本通」ブランドで流通させ、PIXNET Digital Mediaは同社のWebサイト「Pixnet Blog」などを活用して販売する。

 またmineoは、10月の月間契約件数が約4万件以上に急増し、契約数が約15万件になったことを発表した。9月から実施しているマルチキャリアサービス、10月末まで展開していた最大2年半にわたり料金を割引する「史上最大のキャンペーン」の効果が大きいという。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.