ニュース
» 2015年11月18日 15時49分 UPDATE

京セラ、ダカールラリー参戦のホンダにタフネススマホ「TORQUE」を提供

京セラは、砂漠やジャングルなど過酷な環境を走破する「DAKAR RALLY 2016」へ二輪部門で出場するホンダ・レーシングへ高耐久スマートフォン「TORQUE KC-S701」を提供する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 京セラは、2016年1月に行われる「DAKAR RALLY 2016」へ二輪部門で出場するホンダ・レーシング「Team HRC」のテクニカルスポンサーとして、同社の高耐久スマートフォン「TORQUE KC-S701」を提供すると発表した。

Photo 「DAKAR RALLY 2016」出場のTeam HRCへ端末を提供

 TORQUE KC-S701は米国国防総省の調達基準「MIL-STD-810G規格」11項目に準拠する耐久性能を備え、手袋を着用した状態でもディスプレイ操作が可能。騒がしい場所でも相手の声がクリアに聞こえる独自技術「スマートソニックレシーバー」も搭載し、アウトドアでの利用や厳しい環境下で作業を行うユーザーから高い評価を得ている。

 DAKAR RALLY 2016は砂漠、ジャングル、山岳地帯などの過酷な環境を走破するレースで、バイクだけでなく使用する全ての機器に高耐久が求められ、今回はバイクのログ情報確認、メカニックへのデータ送信などチームのコミュニケーションツールとしての活用を期待されている。

Photo 京セラ製の高耐久スマートフォン「TORQUE KC-S701」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.