ニュース
» 2015年11月26日 06時00分 UPDATE

SIM通:BIC SIM えらべるSIMカード powered by IIJ、ファミマで販売

ファミリーマート、ビックカメラ、インターネットイニシアティブは、格安SIMカードの決済用POSAカードの販売をファミリーマートで開始した。購入後に専用のウェブサイトから希望のサービスやプランを選択できる。

[SIM通]
SIM通

 株式会社ファミリーマートと株式会社ビックカメラ、株式会社インターネットイニシアティブは、店舗で購入後に希望のプランを選択できる格安SIMカードの決済用POSAカード「BIC SIM えらべるSIMカード」を全国のファミリーマート約11,500店舗にて、11月10日より販売を開始しました。

BIC SIM えらべるSIMカード

 「BIC SIM えらべるSIMカード powered by IIJ」にはエントリーコードが記載されています。購入後、専用のウェブサイトでそれを入力し、月額サービスの「音声通話機能付き(みおふぉん)」「SMS機能付き」「データ通信専用」、そして契約手続きが不要のお試し版とも言える「プリペイド」といった4つのラインアップよりプランを選択。後日、指定の配送先にSIMカードが届くという仕組みです。

 店舗で購入後、希望のサービスやプランを選択できる格安SIMカードの取り扱いは、コンビニエンスストアでは初の試み。高速通信用データ量をリチャージできる「BIC SIMクーポンカード powered by IIJ」の販売も併せて開始します。こちらはBIC SIMとIIJ両ユーザが利用できます。

 なお、このえらべるSIMは、購入後BIC SIMカウンターにて端末設定サポートやSIMのサイズ変更などのアフターサービスも行ってくれるとのこと。ファミリーマートの店頭で路頭に迷うこともなさそうですね。

 これまでもIIJはビックカメラに向けに「BIC SIM」を提供し、店舗内にBIC SIMカウンターを設置。即日開通や商品説明・サポートなどを行ってきましたが、取り扱う店舗が限られていたため「身近にある」とは言いがたい状況でした。今回、全国のファミリーマートでの提供を行うことで、格安SIMカードを求める多くの人に提供できる環境にぐっと近づいたと思われます。

 NTTコミュニケーションズ「OCN モバイル ONE」のプリペイドSIMカードがローソンで販売されていましたが、IIJもコンビニ販売を開始したことで、他の主要MVNOも販売に乗り出すかもしれません。

(文:SIM通編集部)

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright:(C) 2016 NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.