ニュース
» 2015年12月01日 15時04分 UPDATE

じぶん銀行、ネットで完結する住宅ローンを開始――がん診断確定でローン残高が半分に

じぶん銀行は、スマートフォン/PC経由で契約が完結する住宅ローンを提供開始。がん診断確定で住宅ローン残高が半分になる「がん50%保障団信」など、4つの団信プランも用意している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 じぶん銀行は、12月1日からインターネット経由ですべての契約が完結する住宅ローンを提供開始した。

PhotoPhoto 住宅ローンを提供開始

 契約書の記入や押印を必要とせず、申し込みから契約手続までスマートフォン/PCで行えるのが特徴。申込途中での入力内容を一時保存する機能を備えており、隙間時間を使って断続的に手続を進められる。さらに費用負担を軽減するため、団体信用生命保険の保険料、収入印紙代、一部繰上返済手数料、返済口座への資金移動を無料とし、保証付きローンではないため保証料もかからない。

 また、団体信用生命保険の申込・告知もインターネット上で可能(書面などでの手続きが必要となる場合がある)。がんの診断確定で住宅ローン残高が半分になる「がん50%保障団信」、残高相当額が保険金として支払われる「がん100%保障団信」、がんに加え所定の10種類の生活習慣病を保障する「11疾病保障団信」など、ユーザーのニーズに合わせたプランを取りそろえた。

Photo 4つの団体信用生命保険プランを用意

 希望の借入金額や年収、ローン残高や借入金額に基づいた借入可能額の目安や、借換えメリットなどのシミュレーション機能も用意。借換えシミュレーターでは具体的な返済額の差額が一目で分かるように表示する。

Photo 住宅ローンシミュレーター

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.