ニュース
» 2015年12月08日 15時45分 UPDATE

au、iPhoneでも「シンクコール」をスタート 竜宮城の乙姫様と“シンク”できるデモも開始

au VoLTEのサービス「シンクコール」が、専用アプリを利用することでiPhoneにも対応した。また“乙姫様”が登場するデモサービスもスタート。竜宮城とのカメラシンクが体験できる。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは12月8日、iPhone向けのシンクコール用アプリを公開した。iOS 8.3以上を搭載し、auのVoLTE機能がオンになっている「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」以降の機種で利用できる。

シンクコールのイメージ

 シンクコールは、スマホの画面を共有する「画面シンク」、カメラで映している映像を共有する「カメラシンク」、お互いの現在地を共有する「位置シンク」、画面上で手書きができる「手書きシンク」の4つを利用できるauのサービス。

 従来はAndroidのみに提供していたが、iPhoneには専用アプリを用意することで対応した。AndroidとiPhone間でシンクコールが可能になるものの、iPhone版ではOSの仕様上、画面シンクで共有できるアプリが「Safari」(Webブラウザ)と写真(アルバム)のみとなる。

 また、Androidの場合は端末標準の通話(電話)アプリでシンクコールが利用できたが、iPhone向けでは「電話」とシンクコール用のアプリが分かれる形となっている。そのため、アドレス帳のデータをいったんシンクコール用アプリに読む込む必要があることなど、使い勝手が若干異なる。

iPhone版シンクコールの操作イメージ(発信側) iPhone版シンクコールの操作イメージ(発信側)
iPhone版シンクコールの操作イメージ(着信側) iPhone版シンクコールの操作イメージ(着信側)

 KDDIではiPhoneのシンクコール対応に合わせて、auの三太郎CMでおなじみ、菜々緒さんが演じる“乙姫”が登場するデモサービス「竜宮城へつながる電話!?」を開始した。シンクコール対応スマホから専用のフリーコールにダイヤルすると、乙姫が待つ竜宮城につながり、無料でカメラシンクや手書きシンクのデモが体験できるというもの。

 シンクコールの機能を体験できるだけでなく、乙姫様の隠れた一面も垣間見えるデモになっているという。なお、このサービスは2016年3月31日までの期間限定提供となる。

シンクコール体験の特設ページ シンクコール体験「竜宮城につながる電話!?」の特設ページ
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.