ニュース
» 2016年01月13日 14時50分 UPDATE

VIP、新放送サービス「i-dio」をスマホで受信できるWi-Fiチューナーの無料モニターを5万人募集

VIPは、新放送サービス「i-dio」を手持ちのスマートフォンで受信できる「i-dio Wi-Fiチューナー」無料モニターの受付を開始。放送エリア内に居住・通勤・通学している5万人を募集する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 VIPは、1月13日に新放送サービス「i-dio(アイディオ)」を手持ちのスマートフォンで受信できる「i-dio Wi-Fiチューナー」の無料モニターの募集を開始した。

Photo i-dio Wi-Fiチューナー(非売品)

 i-dioは、地上アナログテレビ放送終了後に空いた周波数帯(VHF-Low帯99MHz〜108MHz)を利用して創設される放送サービス。映像・音響・データなどのデジタルデータを不特定多数へ配信でき、リアルタイム放送・蓄積型放送にも対応。2016年3月から福岡、大阪、東京でスタートし、順次全国へ拡大する。

 スマートフォンにiOS/Android向け専用アプリをインストールすると、i-dio Wi-Fiチューナーからi-dioを受信できるようになる。リチウムイオンバッテリーを内蔵しており、屋外でも利用可能だ。

 モニターの募集人数は5万人で、2016年3月時点で放送エリア内に居住・通勤・通学している16歳以上が対象となる。第1期の応募期間は2月29日まで。当選者にはチューナーを無償で貸与し、返却義務はない。また、モニター登録にはDNPソーシャルリンクが運営する「エルネ」への無料会員登録が必要となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.