ニュース
» 2016年01月25日 16時59分 UPDATE

ディーフ、2枚のICカードを使い分けできる「ICカード電波干渉防止シート」発売

ディーフは、2月上旬にカードの読み取りエラーを防ぐ「ICカード電波干渉防止シート」を発売。両面に対応し、2枚のICカードを使い分けることができる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ディーフは、2月上旬に防磁カード「ICカード電波干渉防止シート」を発売する。価格はオープンで、Deffダイレクトショップの販売価格は1185円(税別)。

PhotoPhoto ICカード電波干渉防止シート

 本製品は他の非接触ICカードや、カードポケットのそばにあるスマートフォンとの干渉で発生する読み取りエラーを防ぎ、カードのスムーズな読み取りを可能とする特殊シート。両面に対応しており、2枚のICカードを使い分けられる。サイズはクレジットカード程度で、カードホルダーなどへ一緒に収納できる。

 非接触ICカードに採用されている「NFC-RFID」の周波数13.56MHzに特化し、安定した性能を発揮。保磁力が弱く、透磁率が高いニッケルと銅、フェライトを主成分とする軟磁性材料で構成されている。対象のICカード外面に配置すれば、スキミング行為などから保護する強力なシールドにもなる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.