ニュース
» 2016年02月02日 16時08分 UPDATE

KDDI、アルミボディの防水スマホ「Qua phone」を発売 価格は4万9680円

カラーはアイスブルー、シルバー、ブラックの3色。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは2月5日、「Qua」シリーズ初のauスマートフォン「Qua phone KYV37」(京セラ製)を発売する。アルミの質感を生かしたボディで、カラーはアイスブルー、シルバー、ブラックの3色をそろえた。

「Qua phone」 「Qua phone KYV37」

 ディスプレイはHD(720×1280ピクセル)表示の5型TFT液晶。メインカメラには約1300万画素、インカメラには約200万画素のCMOSセンサーを搭載した。その他のスペックは、プロセッサがQualcommのMSM8916(Snapdragon 410)、メインメモリが2GB、ストレージが16GBというミドルクラスのAndroidスマホだ。

「Qua phone」 カラーはアイスブルー、シルバー、ブラックの3色

 ホーム画面は、全てのアプリがホーム画面に配置される「auベーシックホーム for Qua」を採用。またQuaシリーズのタブレット「Qua tab」などのAndroidタブレットと連携する「auシェアリンク」も利用できる。

 オンラインストアでの端末価格は4万9680円(税込、以下同)。2年間の割引を差し引いた実質負担額は、番号ポータビリティ(MNP)による乗り換え契約で1万8576円。新規契約と機種変更時は2万9376円。機種変更する場合、前回購入機種がフィーチャーフォンまたは3Gスマートフォンで6カ月以上利用している場合、さらに1万6200円の割引きが受けられ、実質負担額は1万3176円になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.