ニュース
» 2016年02月09日 18時36分 UPDATE

auの端末補償サービスが拡充――交換サービスの最大1000円割引や特典適用条件を優遇

KDDIは、端末補償サービス「安心ケータイサポートプラスLTE」「安心ケータイサポートプラス」のサービスを拡充。「交換用携帯電話機お届けサービス」の最大1000円割引や「アップグレードプログラム」特典適用条件を優遇する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDI、沖縄セルラーは、auの端末向け補償サービス「安心ケータイサポートプラスLTE」「安心ケータイサポートプラス」を拡充する。

 本サービスは、月額380円で故障、盗難、紛失などのトラブルが発生した際にサポートを受けられるというもので、携帯電話の購入時(新規ご契約時・機種変更時・端末増設時)に加入できる。

 2月16日から、トラブル時に同一機種・同一色の端末を原則翌日に直接配送する「交換用携帯電話機お届けサービス」利用時に、負担金を500円割引するサービスを開始。auのWebサイトからの申し込みで「WEB割引」と、代用機を利用しない場合に「代用機なし割引」を受けられる。両方の適用も可能だ。

 通常のユーザー負担金は、1回目が5000円(au契約3年目以上は3000円)、2回目は8000円(au契約3年目以上は6000円)。上記2つの割引を適用すると、1000円が割り引かれる。

 また、対象機種を18カ月間利用して機種変更した場合、旧機種代金の分割支払金残額が実質無料となる「アップグレードプログラム」特典の利用時点で「安心ケータイサポートプラスLTE」に加入していると、本来特典を利用できなくなる旧機種の回収条件「故障、水ぬれ、破損がなく正常に動作すること」を満たしていなくても特典を利用できるようになる。

 優遇適用対象となるのは、安心ケータイサポートプラスLTEと「アップグレードプログラム(スーパーアップグレードキャンペーンを含む)」「アップグレードプログラム(ジュニア)」「アップグレードプログラム(タブレット)」加入中のユーザー。価格はすべて税別。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.