ニュース
» 2016年03月28日 15時29分 UPDATE

SHOWCASE、iPhone SE向けケース&ガラスフィルムの取り扱いを開始

SHOWCASEで、iPhone SE向けアクセサリーとしてPATCHWORKS製のケース2種とガラスフィルム「ITGシリーズ」4種の取り扱いを開始する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KODAWARIは、3月28日に同社が運営するオンラインストア「SHOWCASE Online」とSHOWCASE秋葉原店でiPhone SE向けアクセサリーの取り扱いを開始する。

PhotoPhoto iPhone SE向けケース&ガラスフィルムの取り扱いを開始

 保護ケースには、マット加工を施した厚さ1ミリの「Color Case」、背面はポリカーボネート、側面はTPU素材でホコリの侵入も防ぐカバーの付いた「Clear Round Case」といったPATCHWORKS製の2種類を用意。価格は各1900円(税別、以下同)。

 ガラスフィルム「ITG シリーズ」は、4種をラインアップ。表面硬度9H 、厚さ0.33ミリの「ITG Pro Plus - Impossible Tempered Glass」は3200円、価格を2500円に抑えた低価格モデル「ITG Plus - Impossible Tempered Glass」、アルミノシリケートガラスを使用した「ITG Silicate - Impossible Tempered Glass」は3900円、左右2方向からの覗き見を防ぐ「ITG Privacy - Impossible Tempered Glass」は3200円で提供。それぞれ最高レベルのガラスコーティング「E-Beam オレオフォビックコーティング」を採用している。

 上記の製品はiPhone 5s/5でも利用できる。SHOWCASE札幌ル・トロワでも近日中に入荷する予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.