ニュース
» 2016年04月14日 22時54分 UPDATE

スマホやタブレットで専門チャンネルが視聴できる!――ひかりTVの新サービス

NTTぷららは、「ひかりTV」でスマートフォンやタブレット端末といったモバイルデバイス向けに専門チャンネルの配信を開始する。6月1日から当初20チャンネルでスタート。

[ITmedia]

 NTTぷららは、「ひかりTV」でスマートフォンやタブレット端末といったモバイルデバイス向けに専門チャンネルの配信を開始する。6月1日から当初20チャンネルでスタートする予定。LTEなどを介してどこでもリアルタイムに専門チャンネルを視聴できる。

ts_hikaritv08.jpg

 視聴には専用アプリ「ひかりTVどこでも」を使用する。同アプリはこれまで、モバイルインターネット回線を通じて同社のVoDサービスを視聴できるアプリとして提供していたが、専門チャンネルのサイマル送信開始後はメニューに「テレビ」が追加され、外出先からでも両方のサービスを利用できるようになる。番組表から視聴予約を行うと開始前にアプリ通知で知らせたり、ひかりTVチューナーを持っている場合は番組表メニューから録画予約をすることも可能だ。

ts_hikaritv09.jpg 板東浩二社長

 配信する専門チャンネルは、プロ野球の生中継をはじめ、国際ニュースチャンネル「euronews」、オリジナルライブ番組「ルミネ the よしもとお笑いライブ」など、スポーツとニュース、エンターテイメントが中心になる見込み。NTTぷららの板東浩二社長は、「フジテレビONE/TWOやTBSチャンネル2、スカイAなども予定しており、6球団のプロ野球試合が視聴できる」とアピールした。なお、配信チャンネルの詳細は、後日ひかりTVサイトで公開する予定だ。

 同社のテレビ向けプランを契約しているユーザーの場合、追加料金なしで20チャンネルすべてを視聴可能。またモバイル向けプランの場合は、一部チャンネル(10チャンネル前後)に限られるものの、同じく追加料金不要で利用できる。さらに別途料金を支払うことで好きなチャンネルを追加することもできる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう