ニュース
» 2016年04月19日 15時51分 UPDATE

Simeji、売上の2倍を義援金にする「特別きせかえデザイン」販売

価格は120円。売上ごとにバイドゥがさらに120円を加え、日本赤十字社に募金する。

[平賀洋一,ITmedia]

 日本語入力アプリ「Simeji」を提供するバイドゥは4月19日、熊本地震の被災者を支援する「特別きせかえデザイン」の販売を開始した。価格は120円(税込)。Android版のSimejiから購入アプリ内課金で購入できる。

Simejiの「特別きせかえデザイン」 Simejiの「特別きせかえデザイン」

 ダウンロード毎にバイドゥがさらに120円を負担し、合計240円を日本赤十字社を通じて全額募金する。期間は5月31日までだが、バイドゥの負担額が累積100万円になった時点で終了する。

購入額を2倍にして募金へ 購入額を2倍にして募金へ

 仕様のため購入は1アカウントにつき1回のみ。またGoogle Playを経由することで販売手数料が差し引かれるが、その分をバイドゥが加算して購入額(120円)と同額を義援金に充てる。送金にかかる手数料も同社が負担する。

photo
photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう