ニュース
» 2016年04月27日 17時42分 UPDATE

ビジョンの「グローバルWiFi」、宅配ボックスでルーターを受け取れる「スマートピックアップ」開始

ビジョンは、海外向けWi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」の羽田空港カウンターに「スマートピックアップ」を提供開始。「スマート宅配BOX」を活用し、受け渡し時の混雑緩和を目指す。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ビジョンは、4月25日に海外向けWi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」の羽田空港カウンターを全面リニューアルした。

Photo 羽田空港カウンター

 これよりWi-Fiルーターの受け渡し時に発生する混雑緩和のため、スマートフォンアプリが鍵になるエスキュービズム・テクノロジーの「スマート宅配BOX」を活用した「スマートピックアップ」を提供開始。予約申込み時にメールで発行するQRコードをスマートフォンに表示し、画面をかざすと指定ロッカーから受け取り可能となる。

Photo スマート受取ボックス「スマートピックアップ」
Photo QRコードが表示された画面をかざすと指定ロッカーが開く仕組み
Photo 待ち時間を大幅に短縮して受け取り可能となる

 このほか、旅に便利な情報の掲示などを多言語で動画表示する大型デジタルサイネージを設置。カウンターの窓口を従来の倍となる6対面とし、シンボルにはクールな青とメタルを使用したデザインを採用している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう