ニュース
» 2016年06月01日 17時53分 UPDATE

個人店舗の経営者が訪日外国人のスマホに情報配信――「インバウンド・キャッチャー」

アクセンチュアとワイヤ・アンド・ワイヤレスは、訪日外国人向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」利用者を対象とした個人向け情報配信サービス「インバウンド・キャッチャー」を提供開始した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アクセンチュアとワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)は、6月1日に訪日外国人向け無料Wi-Fiサービス「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」を利用しているユーザーを対象とした「インバウンド・キャッチャー」を提供開始した。

Photo インバウンド・キャッチャー

 新サービスのインバウンド・キャッチャーでは、TRAVEL JAPAN Wi-Fiで提供している、訪日外国人への情報配信機能を簡易化したもので、個人の店舗経営者などを対象としている。あらかじめ設定したエリアに訪日外国人が来ると、登録コンテンツを配信する「プッシュ配信」を行い、配信したいエリア、期間、時間帯、言語、国籍も絞り込める。配信登録はターゲットと本文、集客場所を設定すれば行える。

 月額基本料金は2480円(税別)で、1プッシュ配信は10円(税別)。登録初月の基本料金が無料(2カ月以上継続が条件)、7月31日までの申し込みでプッシュ配信が期間限定で無料になるキャンペーンを実施している。

Photo サービスイメージ

 ワイヤ・アンド・ワイヤレスが展開するTRAVEL JAPAN Wi-Fiは、訪日外国人がアプリを端末にダウンロードし、位置情報や属性情報の提供を含めた利用規約に同意すると全国20万カ所以上のWi2のWi-Fiサービスに無料で接続できるというもの。2016年3月時点で累計150万ダウンロードを突破している。なお日本在住者は同アプリを利用できない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう