連載
» 2016年06月14日 06時00分 UPDATE

iPhoneで格安SIMを使うときの初期設定は?

[ITmedia]

 格安SIMを購入したら、早速使ってみましょう。今回はiPhoneで格安SIMを使う際の初期設定について見ていきます。まずは購入したSIMカードを本体に装着して、初期設定を行うための準備を整えましょう。

電源を切ってからSIMトレイを引き出す

 iPhoneにはSIMカードを取り出すための小さな器具(SIMピン)が付属しています。まずは、このピンを用意しましょう。もし見つからなかったり、失くしたりした場合は、ペーパークリップなどの細い金属でも代用できます。

 今回はiPhone 6sを例に解説します。電源ボタンを長押しして、iPhoneの電源を切ったら、右側面部に直径約1ミリの小さな穴にピンを挿し込みましょう。すると、SIMトレイを抜き出すことができます。

まずはiPhoneの電源を切る。電源ボタンを長押しして、「スライドで電源オフ」を右にスワイプする
iPhoneに付属しているSIMピンを側面の穴に挿して、SIMトレイを抜き出す

SIMトレイにSIMカードをセットして装着

 SIMトレイを抜き出すことができたら、そこに購入したSIMカードをセットしましょう。SIMの角が斜めになっている箇所をSIMトレイに合わせるとぴったりはまるはずです。SIMトレイにカードをセットしたら、iPhoneにそっと押し込んで装着しましょう。

 正しく装着できたら、電源ボタンを長押しして、iPhoneの電源を入れてみましょう。正常に起動すれば準備完了です。引き続き、初回設定時に行う必要があるAPN設定を行います。もしこの段階でエラーメッセージなどが表示されたら、電源をオフにしてもう一度やり直してみましょう。

トレイのくぼみにSIMカードを合わせてセットする
SIMトレイを挿し込んで装着する。正しく差し込めたら、電源ボタンを長押しして正常に起動するか確認しよう
格安SIM なんでもQ&A

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう