まとめ
» 2016年06月14日 06時00分 UPDATE

絶対割れないiPhoneと絶対破産しないガチャを妄想してみた

誰もが夢見た割れないiPhone、理想のサイズのiPhoneを妄想。ソシャゲのガチャについても理想像を考えてみました。

[ITmedia]

 iPhoneに関する妄想を2つ、ソーシャルゲームについての妄想を1つ、女子の視点からお教えします。IT時代、未来には何が生まれ、どうなっていくのでしょうか。SFのような妄想も、意外とすぐに実現されているかもしれません(サブカル女子ライターちぷたそさんの連載を再編集したものです)。

絶対に割れないiPhone!

 Appleがある特許を申請したと話題になりました。それは「落下時に4隅から衝撃吸収バンパーが飛び出す」というものです。でもそれは果たしてスマートなのでしょうか。ほかの選択肢もありそうです。そこで「絶対に割れないiPhone3選」を紹介します。

妄想1 (イラスト:ちぷたそ)
  • ネコのように着地するiPhone:落下を素早く感知し、しなやかな体と足で鮮やかに着地
  • 常に浮いてるiPhone:常にドローンで飛ばす
  • 柔らかいiPhone:衝撃を丸ごと吸収できるように柔らかくする

 イラスト付きでいろいろ妄想してみましたが、やはり優勝は衝撃吸収バンパーでしょうか。

サイズ問題を解決するiPhone

 新iPhone発表のたびに画面サイズの大きさが話題になります。そこで理想のiPhoneを妄想してみました。

妄想2
  • 立体映像を投影するiPhone:本体を小さくして立体映像を投影する。手のひらサイズのプロジェクターやレーザー投影式キーボードなども商品化されている
  • 巻物風にくるくる丸められるiPhone:柔らかくてコンパクトに収納できる
  • 2つ折りのiPhone:折りたたみ式にすれば大画面でもコンパクトになる。ガラケー型

 イラストでは巻物風iPhoneはスタバでオシャレに使うことをイメージしました。Macのドヤリングと併用できそうです。

「絶対破産しないガチャ」を妄想!

 ソーシャルゲーム(ソシャゲ)は、始めてみると楽しいですよね。「ログインボーナス」、連日アップデートされる追加要素や期間限定イベントなどなかなか飽きませんが、課金して目当てのキャラを手に入れる「ガチャ」が問題になっています。

妄想3

 そこで「絶対破産しないガチャ」を妄想しました。

  • 「そろそろガチャ回さない?」とやたらプッシュ通知が来る:通知ラッシュで課金に対する適度な恐怖心が芽生える
  • 課金した額で買えるものをレコメンドしてくる:現実に引き戻されて課金しすぎない
  • 課金するたびにキャラクターが病んでいく:病んでいるのはキャラじゃなくて課金している自分自身と思わずにはいられません

 お金の使い過ぎにはくれぐれもご注意を。

関連キーワード

iPhone | 妄想 | ゲーム | ソーシャルゲーム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう