ニュース
» 2016年06月28日 17時28分 UPDATE

KDDI、「Qua phone PX」「Qua tab PX」を7月1日発売

Qua phone PXの一括販売価格は5万1840円。Qua tab PXは一括3万7800円だが、2台目向けのシェアプランに加入すると実質0円で購入できる。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDI(au)は、Androidスマートフォン「Qua phone PX」とAndroidタブレット「Qua tab PX」を7月1日に発売する。

Qua phone PXとQua tab PX 「Qua phone PX」と「Qua tab PX」
Qua phone PXとQua tab PX ボディーカラーはおそろいの3色(ホワイト、ネイビー、ピンク)

 直販サイト「au Online Shop」におけるQua phone PXの一括販売価格は5万1840円(税込、以下同)で、「毎月割」を24回適用した後の実質価格は2万5200円(auスマートパス加入時)。またQua tab PXは一括3万7800円で、割引適用後の実質負担額は2万1600円。なお、主回線のスマホとデータ容量をシェアできる2台目向けプラン「タブレットau購入サポート」(月額1700円、3年契約)に加入すると実質0円で購入できる。

 Qua phone PXとQua tab PXは、auのオリジナルブランド「Qua」シリーズの最新機種。製造はどちらもLGエレクトロニクス。スマホのQua phone PXは、防水/防塵(じん)ボディーに5.2型のフルHD(1080×1920ピクセル)表示のIPS液晶を搭載。アウトカメラは約1610万画素で、オートモードのほか一眼レフのようなマニュアルモードも用意した。インカメラも約800万画素と高精細だ。

 Qua tab PXは、約8型のWUXGA(1200×1920ピクセル)表示IPS液晶を搭載したタブレット。こちらもボディーは防水・防塵仕様で、キッチンやアウトドアでも安心して利用できるという。カメラはイン・アウトともに500万画素のセンサーを採用した。

Qua phone PXとQua tab PX スマホとタブレットの連携機能「auシェアリンク」

 2機種ともボディーカラーはホワイト、ネイビー、ピンクの3色をラインアップした。「auシェアリンク」と呼ばれるスマホとタブレットの連携機能が利用でき、特にQua phone PXとQua tab PXの組み合わせでは、ペアリング設定の簡略化やスマホの操作なしでタブレットから操作を継続できる「続き見クイック」などの機能が使える。

Qua phone PXQua phone PX 「Qua phone PX」
Qua tab PXQua tab PX 「Qua tab PX」
主な仕様
機種名 Qua phone PX Qua tab PX
メーカー LGエレクトロニクス
OS Android 6.0
プロセッサ MSM8937/1.4Hz+1.1GHz 8コア MSM8952/1.5GHz+1.2GHz 8コア
メインメモリ 2GB
内蔵ストレージ 16GB
外部メモリ microSDXC(最大200GB)
ディスプレイ 約5.2型ISP液晶 約8型IPS液晶
解像度 1080×1920ピクセル 1200×1920ピクセル
連続通話時間 約1300分
連続待受時間 約500時間 約800時間
バッテリー容量 3000mAh 4800mAh
アウトカメラ 有効約1610万画素 有効約500万画素
インカメラ 有効約800万画素 有効約500万画素
ボディーカラー ホワイト、ネイビー、ピンク
サイズ 約73.4(幅)×147.6(高さ)×7.5(奥行き)mm 約124(幅)×211(高さ)×7.8(奥行き)mm
重量 約127g 約310g

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう