ニュース
» 2016年07月26日 17時30分 UPDATE

ドコモ、虹彩認証を搭載したタブレット「arrows Tab F-04H」7月29日に発売

NTTドコモは、虹彩認証「Iris Passport」を搭載した「ドコモ タブレット arrows Tab F-04H」を7月29日に発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、ら富士通コネクテッドテクノロジーズ製のAndroidタブレット「arrows Tab F-04H」を7月29日に発売する。

Photo arrows Tab F-04H

 本製品はタブレットとして初めて虹彩認証「Iris Passport」を搭載し、画面のロック解除やパスワード入力を簡単に行えるのが特徴。ディスプレイは約10.5インチWQXGA(2560×1600ピクセル)有機ELディスプレイを採用し、独自の映像処理エンジン「Xevic」で動画をより美しく再現する。最大8ユーザーまで登録できる「マルチユーザー」機能や防水(IPX5/8)防塵(IP6X)性能、手軽に立てかけられる滑り止め機構「grip edge」も備えている。

 プロセッサはQualcomm製の「Snapdragon 808」(CPU部は1.8GHz 2コア+1.4GHz 4コア構成)、メインメモリは3GB、内蔵ストレージは32GB。バッテリー容量は6000mAh、アウトカメラは約810万画素、「PREMIUM 4G」(LTE-Advanced)サービスにも対応する。ボディーカラーはBlackとWhiteの2色。

「arrows Tab F-04H」の主な仕様
機種名 arrows Tab F-04H
メーカー 富士通コネクテッドテクノロジーズ
OS Android 6.0
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 808/1.8GHz 2コア+1.4GHz 4コア
メインメモリ 3GB
内蔵ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC(最大200GB)
ディスプレイ 約10.5型 WQXGA 有機EL
解像度 2560×1600ピクセル
連続待受時間 LTE:約970時間、3G:約1080時間
バッテリー容量 6000mAh
アウトカメラ 有効約810万画素裏面照射型CMOS
インカメラ 有効約240万画素裏面照射型CMOS
ボディーカラー Black、White
サイズ 約266(幅)×175(高さ)×6.8(奥行き)ミリ
重量 約439グラム

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう