ニュース
» 2016年08月17日 06時00分 公開

SIM通:IIJmio、待望のプレフィックス「通話定額」サービスを発表

IIJは、格安SIM「IIJmio」において、国内の音声通話が定額で利用できる「通話定額オプション」の申し込みを開始。9月1日からの提供を予定している。1回に3分以内または5分以内の通話がかけ放題になる2種類のプランが用意されている。

[SIM通]
SIM通

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は、格安SIM「IIJmio」において、国内の音声通話が定額で利用できる「通話定額オプション」の申し込みを8月3日より開始し、サービス提供は9月1日からを予定しているとのこと。

IIJmio「通話定額オプション」の申し込みを開始

 この通話定額オプションは、電話番号の先頭に特定の番号をつけることで、090〜といった自局番号で発信できるプレフィックスタイプの通話サービスを用いています。プレフィックス番号を入力するか、専用アプリ「みおふぉんダイアル」から発信した場合、1回に3分以内の通話がかけ放題になる月額600円(税抜、以下同じ)のプランと、同じく5分以内の通話がかけ放題になる月額830円のプランの2種類が用意されています。両プランとも、家族間など同一契約者(ID)名義での通話においては、対象となる通話時間がそれぞれ10分以内と30分以内まで拡大します。

プラン 誰とでも3分 家族と10分 誰とでも5分 家族と30分
月額料金 600円 830円
1回の通話時間 通常3分以内、同一ID間10分以内 通常5分以内、同一ID間30分以内

 また、IIJと提携して格安SIMを展開するビックカメラの「BIC SIM」においても、同様のサービスを展開するとのことです。この8月には「OCN モバイル ONE」が通話定額サービスの申し込みを1日より開始するなど、格安SIM各社において音声通話向けのサービス展開が加速しており、今後キャリアに代わるメイン回線としてのニーズをとらえる動きが活発化しそうです。

(文:SIM通編集部)

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright:(C) 2018 NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう