連載
» 2016年10月25日 06時00分 UPDATE

Facebookでカンタンに動画を配信する方法

[ITmedia]

 文字や写真で近況をシェアできるFacebookですが、最近では「ライブ動画」を配信できるようにもなっています。例えば、「Facebook Liveマップ」というページをPCで開くと世界各地でインターネットテレビ局やラジオ局が現在配信しているライブ動画を確認することができます。

「Facebook Liveマップ」 「Facebook Liveマップ」

 このLiveマップを見てみると分かりますが、ライブ動画は個人でも配信可能です。ここでは、Facebookアプリからライブ動画を配信する手順を見ていきます。

 Facebookアプリの投稿画面を見ると、「写真/動画」の下に「ライブ配信を開始」という項目があるのでこれをタップ。すると、右上のボタンで撮影に使用するカメラをインカメラかアウトカメラか切り替えることができるので、撮影したい側のカメラを選択します。動画の配信範囲(公開、友達など)と動画の説明を設定して、右下の「ライブ配信を開始」をタップしましょう。

投稿画面の「ライブ配信を開始」という項目をタップ確認画面で使用するカメラ、公開範囲、動画説明を設定して配信を開始 投稿画面の「ライブ配信を開始」という項目をタップ(左)、確認画面で使用するカメラ、公開範囲、動画説明を設定して配信を開始(右)

 動画配信を開始すると、画面上部に「LIVE」の文字が点灯します。配信を終える時は、右下の「完了」ボタンをタップして終了します。終了後は、ライブ動画を保存して後からFacebook上で再生できるようにするか選択できるので、消したいなら「削除する」、残しておきたいなら「投稿する」を選択しましょう。

動画配信を開始すると、画面上部に「LIVE」の文字が点灯終了後は、ライブ動画を保存して後からFacebook上で再生できるようにするか選択できる 動画配信を開始すると、画面上部に「LIVE」の文字が点灯(左)、終了後は、ライブ動画を保存して後からFacebook上で再生できるようにするか選択できる(右)

 また、Facebookアプリのウォール画面に「動画タブ」の提供が段階的に始まっています。ここから友人の動画や世界中の動画を検索することができるとのことですが、まだ提供はごく一部のユーザーのみにとどまっているようです。

「動画タブ」は段階的に提供予定 「動画タブ」は段階的に提供予定
Facebook Tips

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう