ニュース
» 2016年11月17日 16時44分 UPDATE

スマホ向けタッチペン「Su-Pen」、片手で操作できるモデルが登場

MetaMoJiは、スマートフォン用タッチペン「Su-Pen」に片手でペン先を出し入れできるグラビティドロップモデル「Su-Pen P201S-GDS」を追加。適度な重みを備えた。

[エースラッシュ,ITmedia]

 MetaMoJiは、11月25日からスマートフォン用タッチペン「Su-Pen(スーペン)」シリーズにグラビティドロップモデル「Su-Pen P201S-GDS」を追加する。

PhotoPhoto グラビティドロップモデル「Su-Pen P201S-GDS」

 本製品は「片手で取り出し片手で収納したい」というユーザーの要望をもとに、片手でペン先を出し入れできる新機構を採用。シリーズで最も重い34gという適度な重量がしっかりとした書き応えを実現し、素材は真ちゅうにパールクロームメッキを施して高い耐久性と高級感を備えている。

 ペン先の交換も可能で、長さは11.2cm(収納時9.4cm)、直径は9.5cm、重量は約34g。取り扱いはAmazon内のMetaMoJi直営店「7knowledgeショップ」などで行う。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう