ニュース
» 2016年12月28日 15時53分 UPDATE

オウルテック、USB Type-C対応のデータ転送&充電ケーブル全7モデルを発売

オウルテックは、USB Type-Cに対応したデータ転送や充電が可能なケーブル全7モデルを発売。スタンダードなタイプや断線しにくいタフなタイプなどをラインアップしている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 オウルテックは、12月27日にUSB Type-Cコネクタを搭載したデータ転送&充電ケーブル全7モデルを発売した。取り扱いは全国の量販店と直販サイト「オウルテックダイレクト」。

 「OWL-CBJD2CAシリーズ」は、Type-CとType-A端子を搭載したスタンダードなモデル。「OWL-CBJD2SCAシリーズ」はType-CとType-A端子を搭載し、ケーブル表面をナイロンメッシュで覆った二重構造タイプ。ねじれや折れなどのダメージに強く、従来品よりも3.5倍の耐久性を実現している。

PhotoPhoto 「OWL-CBJD2CAシリーズ」(写真=左)、「OWL-CBJD2SCAシリーズ」(写真=右)

 「OWL-CBJD2CMF1シリーズ」はMicro USB端子(メス)を搭載し、Micro USBコネクタを備えた各種周辺機器をType-C端子搭載機器で使用できるようになる変換ケーブル。ケーブル長は150mmと短いため。場所を取らずに利用できる。

 「OWL-CBJD2CCシリーズ」は2つのType-C端子を備える。「OWL-CBJD2CMAシリーズ」はType-A端子とMicro USB端子を搭載し、さらにMicro USB端子にType-C端子の変換アダプターが付いている。

PhotoPhotoPhoto 「OWL-CBJD2CMF1シリーズ」(写真=左)、「OWL-CBJD2CCシリーズ」(写真=中央)、「OWL-CBJD2CMAシリーズ」(写真=右)

 「OWL-ADCMFシリーズ」は、Micro USB(オス)ケーブルをUSB Type-C(オス)に変換。「OWL-ACJTC15シリーズ」は充電用ケーブルと一体になっている。

PhotoPhoto 「OWL-ADCMFシリーズ」(写真=左)、「OWL-ACJTC15シリーズ」(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう