Special
» 2017年03月08日 10時00分 UPDATE

ビジネスマンや就活生は要注目! 「日経電子版+SIM」がお得な理由 (1/2)

新生活を前にして、新聞の購読を検討しているユーザーも多いだろう。そんな人にオススメなのが、ケイ・オプティコムの「日経電子版+SIM」。日経電子版と5GBまたは10GBの通信量がセットになっており、新聞をお得に読める。その詳細を見ていこう。

[PR/ITmedia]
PR

就活生や新社会人に欠かせない「新聞の購読」

 間もなく4月。新社会人の皆さん、学生生活最後の思い出に、卒業旅行は楽しめただろうか? それとも引っ越し、入社の準備に追われてそれどころではないかもしれない。さらにそんな先輩たちを見ている大学生の皆さん、特に新4年生は就職活動が本格化し、エントリーシートの記入や企業説明会が始まっていることだろう。

 この時期、そんな皆さんが一度は聞くフレーズに「新聞の購読」があるはずだ。社会人の常識、就活で有利、と当たり前のように言われている。インターネットで無料の情報があふれる今でもそうなのだ。見出し、構成、分かりやすい文章などで、複雑かつ大量に報じられる情報を効率よく把握できるのは新聞ならでは。

 そしてスマートフォンやタブレットが普及した今、電子版の新聞もメジャーになりつつある。例えば日経新聞の場合、スマートフォン、タブレット、PCに対応した「日経電子版」は月額3889円(税別、以下同)で購読できる。

日経電子版+SIM タブレットやスマホで新聞を読むのが当たり前の時代になった

 でも、社会人デビューしたばかりの、またはまだ学生である皆さんに月額3889円は少々ハードルが高いはず。スマートフォンをはじめとした通信費の支払いだってある。格安SIMと契約しているのならさほどの負担にならないだろうが、大手携帯電話会社(キャリア)と契約しているのであれば、毎月の通信費が1万円近くになってしまう人も多いのではないだろうか。

 そうなるとスマホと新聞、どちらかを諦めることになる。そして「スマホでネットの情報を収集できるから」と新聞の購読を諦めてしまう人が多い……というのが正直なところだろう。だが、それで就活が不利になる、同僚の話に付いていけない、さらには上司に「勉強不足」などと評価されてしまったら、つらいものがある。

 そこでオススメしたいのが、3月1日に始まった「日経電子版+SIM(プラスシム)」。通信費も新聞代も節約しつつ、スマホも日経も利用できるお得なサービスなのだ。

日経電子版+SIM

月5GBまたは10GBのデータ通信SIM+日経とのセット 料金は4946円(ヨクヨム)から

 「日経電子版+SIM」はデータ通信SIMに「日経電子版」がセットで付いてくるサービス。契約をすれば、スマートフォンで使える通信と日経新聞が手に入るわけだ。携帯電話サービス「mineo」でおなじみ、関西電力グループのケイ・オプティコムが提供しており、ドコモのネットワークサービスを利用している。

 料金は以下の通り(全て税別)。

データ通信のみの料金プラン

  • シングルタイプ5GB:月額4946円
  • シングルタイプ10GB:月額5946円

音声通話とSMS(ショートメッセージ)対応の料金プラン

  • デュアルタイプ5GB:月額5646円
  • デュアルタイプ10GB:月額6646円

 またシングルタイプでも、月額120円でSMSが利用できる有料オプションが用意されている。

 さらに今なら「日経電子版+SIMスタートキャンペーン」を開催しており、4月20日までに申し込めば契約事務手数料3000円が無料になる。他にも最低利用期間、解約金なし、などハードルが低いのも魅力だ。なおデュアルタイプのみ、携帯電話番号をそのままで他社へ移るMNPの転出時に、利用期間に応じた転出手数料がかかる。

 日経電子版が付くとはいえ、格安SIMとして見ると「データ通信容量5GBで月額4946円」は高く感じるかもしれない。しかしこの中に月額3889円の日経電子版が含まれているのだから、その購読料を除けば毎月1057円で5GBの通信ができる、という考え方もできる。

 これが大手携帯電話会社ならどうだろう? 同じデータ通信容量5GBのサービスの料金プランを見ると、データ通信だけでも月5000円。音声通話の基本使用料(1700円)、インターネット使用料(300円)、日経電子版の料金(3889円)を合わせると、合計1万889円にもなってしまう。また、一般的な通話定額付きの料金プランなら基本使用料2700円+5GB 5000円+インターネット使用料300円の合計8000円。これに日経電子版の購読料を合わせると月額合計約1万2000円にもなってしまう。

 そう考えると「日経電子版+SIM」なら毎月の通信料を抑えつつ、日経電子版も読める。就活やビジネスの情報収集に役立ち、良いことづくめだ。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社ケイ・オプティコム
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia Mobile 編集部/掲載内容有効期限:2017年3月23日

関連リンク