まとめ
» 2017年03月15日 06時00分 UPDATE

レアポケモンとサラリーマンの日常【みんなのポケGO写真】

[ITmedia]

 現実の景色と出現したポケモンを重ねて撮影できる「Pokemon GO(ポケモンGO)」のARカメラで撮れた、普段見ている光景のあんな所やこんな所に出現したポケモンたちを紹介する連載「こんな所にもポケモン」。

 これまで紹介してきたポケモンたちをまとめてお届けしていきます。

オフィス街に現れたポリゴン

 レア度の高いポケモンとして知られるポリゴン。トレーナーレベルが30を超えても、野生で見かけたことがなく、タマゴからも孵化しません。「ポリゴンなんて都市伝説だろ」と思い始めていたのですが、なんと昼休みに職場の近くで発見しました。

 定食屋でのんびりしすぎて慌てて職場に戻る途中だったので焦りましたが、このチャンスを逃すものかと思い、ズリのみとハイパーボールを連発してゲット! 昼休みが終わる前に職場に戻れてよかったです。

 ちなみに、ゲットする前にARカメラで撮影してみたところ、人工的なオフィス街の風景にポリゴンがなじんで、なかなか絵になっているじゃないですか。「じんこうのポケモン」という初代ポケモンずかんの説明を思い出しました。

(記事詳細:ポリゴンはオフィス街がよく似合う?

居酒屋でリザードンと乾杯

 仕事帰りに居酒屋で飲む生ビールは至福の一杯。誰にも邪魔されず、独りで好きな肴と酒を味わえるこの時間のため、自分は日々働いているんだと実感します。先日は注文を待つ間にポケモンGOをプレイしていたのですが、思いがけず超レアな野生のリザードンが現れてくれました。リザードンはやっぱりかっこいい(カイリューより弱いけど)。

 この日ばかりは運ばれてきた生ビールを少しだけ我慢して記念撮影。一口飲んで少し落ち着いたところで、ハイパーボールを投げまくったのですが、なかなか捕まえられず、10球以上は消費してやっと捕まえました。逃げなくて本当によかった。すっかりビールの泡は消えていたけど、いつもより旨く感じたのは言うまでもありません。

(記事詳細:リザードンとビールで乾杯した夜

地域限定ポケモンに抗議された昼休み

 営業先に向かう途中、ささっと腹ごしらえしようと駅前の飲食店街を歩いていたとき、そば屋の前で「カモネギ」に出会いました。「かも南蛮は食べさせないぞ!」と抗議しているような写真が撮れて一緒にいた同僚と笑ったのですが、後から見返すと、どこか哀愁が漂っているかも……。

 カモネギといえば、「鴨(かも)が葱(ねぎ)を背負ってくる」のことわざに由来する、ネギを手に持って戦うユニークなポケモン。外国人にはその冗談が通じにくいためか、ポケモンGOでは日本(アジア)限定のレア扱いなので、今後トレード機能が実装されて海外限定ポケモンと交換できる日に備えて、ひそかに集めています。いつか、外国人のユーザーからガルーラ、ケンタロス、バリヤードをゲットしたいなぁ。

(記事詳細:地域限定ポケモンに抗議された昼休み

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう