ニュース
» 2017年04月18日 19時30分 UPDATE

ASUS「ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)」がAndroid 7.0にバージョンアップ

ASUSの「ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)」に対するOSバージョンアップサービスが始まった。Android 7.0にバージョンアップすることで、マルチウインドウ機能やデータセーバー機能などが利用できるようになる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ASUS JAPANは4月18日、SIMロックフリースマートフォン「ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)」に対するOSバージョンアップの提供を開始した。バージョンアップ後のOSはAndroid 7.0で、ビルド番号は「JP_14.1010.1702.37_20170323」となる。

Photo ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)

 このバージョンアップでは、アプリを2つ同時に画面表示できる「マルチウインドウ機能」、バックグラウンド通信の遮断やアプリ単位でのデータ通信量節約が可能となる「データセーバー機能」に対応する。通知領域からのSNSの返信や画面の表示サイズ(DPI)の切替も可能となり、アプリ単位でマナーモード表示も行える。

 アップデートに伴いZenMotionの「ふるふる」、アプリ「Share Link」は削除となる。アプリ「ASUS Splendid」は「設定」 → 「ディスプレイ」 → 「画面カラーモード」、アプリ「オーディオウィザード」は「設定」 → 「音とバイブレーション」 → 「オーディオウィザード」、アプリ「懐中電灯」は、画面上から下にスワイプすると表示される「クイック設定」から起動可能だ。

 アップデート方法は、ホーム画面に更新通知メッセージが表示されたら矢印をタップし、すぐに実行する場合は「インストール」をタップ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう