コラム
» 2018年06月19日 13時00分 公開

お気に入りを見つけよう! “こだわり”から選ぶiPhone 8/8 Plusケース(前編) (1/2)

ケースの種類が豊富なのがiPhoneの魅力。しかし「数が多すぎて選べない」という人もいるだろう。そこで、こだわりポイント別におすすめの「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」ケースをご紹介する。今回は「頑丈」「防水」「ユニーク」「薄型軽量」「バンパー」にこだわってみよう。

[小林誠,ITmedia]

 iPhoneの魅力の1つが「豊富なアクセサリー」だ。特にケースは他のスマートフォンと比べて圧倒的に種類が多い。しかし、その数の多さゆえに、もはや「どんな製品があるのか?」ということを把握するのも難しい。

 そこで、今まで「ITmedia Mobile」で取り上げてきたものを中心に、今知っておきたい、特筆すべき「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」用ケースを10の“こだわり”別に紹介する。今回は前編として、「頑丈」「防水」「ユニーク」「薄型軽量」「バンパー」にこだわってみる。

 なお「iPhone X」用ケースは別の記事で紹介している(前編後編)。

記事を読むに当たっての注意

 記事中の価格は全て税込で、原則としてメーカー(輸入者)直販価格を記載しています。一部、iPhone 8/8 Plus以外の機種でも使える汎用(はんよう)ケースも紹介しています。


とにかく頑丈であれ! 「MIL規格」準拠のタフネスケース

 iPhoneをとにかく傷つけたくない――そんな人には、頑丈なケースが必要だろう。

 特に注目したいのが、米国防総省の物資調達規格「MIL-STD-810G(MIL規格)」に準拠した耐衝撃性を持つケース。MIL規格は、米軍で使われる物資が満たすべき基準。過酷な環境でも耐えられるほどのタフネスさを持っているという意味で1つの指標になる。

Artifit Ultra Hybrid iPhone Case(集海科技)

 背面は強化ガラス、側面はポリカーボネート素材のバンパー、各コーナー内側に衝撃を吸収するエアクッションを備えたMIL規格準拠のハイブリッドケース。高さ3mから落下しても、耐衝撃性能を持つ。

 前面と背面の縁を画面や背面、カメラレンズよりも高くすることで、これらが接地面に直接触れるリスクを軽減。iPhone 8では装着したままのワイヤレス充電にも対応している。

 側面バンパーの色はスペースグレー、ブラック、ローズゴールドを用意。価格はiPhone 6/6s/7/8対応版が1880円、iPhone 6 Plus/6s Plus/7 Plus/8 Plus対応版が2000円となっている。

Artifit Ultra Hybrid iPhone Case Artifit Ultra Hybrid iPhone Case(iPhone 8向けのスペースグレー)

カタリスト 衝撃吸収ケース(トリニティ)

 このケースは、衝撃吸収に特化。特殊な素材と内側に施された「トラス構造」によって3mの高さからの落下にも耐える衝撃性能を持つ。装着したまま各種操作やワイヤレス充電も行える。

 ブラック、ブルーリッジサンセット、アーミーグリーンブラック、アーミーグリーンブラック、コーラルブラックの5色を用意している。価格はiPhone 7/8 Plus対応版が6210円、iPhone 7 Plus/8 Plus対応版が7830円となっている。

カタリスト 衝撃吸収ケース カタリスト 衝撃吸収ケース(iPhone 8 Plus向けのコーラルブラック)

iPhone 8/7用 ハイブリットタフケース(PGA)

 MIL規格の落下・振動に準拠した試験をクリアしたケース。TPE(熱可塑性エラストマー)とポリカーボネイトを素材として用い、内側はダブルハニカム構造で耐衝撃性能の向上と軽量化を実現している。

 表面硬度9Hのカメラレンズ保護ガラス付きで、カメラレンズもガードする。このケースはiPhone 7/8用で、iPhone 7 Plus/8 Plus用はない。ブラック、ホワイト、ピンク、ブルーの4色を用意し、価格は2138円だ。

iPhone 8/7用 ハイブリットタフケース iPhone 8/7用 ハイブリットタフケース

夏に冬に大活躍! 防水ケース

 梅雨の雨、夏の水場、冬の雪、キッチンにお風呂と、スマホがぬれるシーンは意外と多い。

 そんな時に役立つのが防水ケース。iPhone 8/8 PlusにもIPX7等級の防水性能はあるが、より性能の高いIPX8等級を有するケースもある

LIFEPROOF nuud(LIFEPROOF/FOX)

 防水だけではなく、防塵(じん)・防雪・耐衝撃性能も備えるタフネスケース。画面を直接タッチできるようにしている上、アウトカメラ部分には反射防止レンズを備えている。

 Lightning端子はカバーで保護するという念の入れよう。ケースを装着したままでもTouch IDで指紋認証ができる工夫も凝らしている。カラーはパステルパープル、パステルグリーン、ホワイトとブラックを用意。価格はiPhone 8用が1万1858円、iPhone 8 Plus用が

LIFEPROOF nuud LIFEPROOF nuud(iPhone 8 Plus向けのパステルパープル)

カタリスト 完全防水ケース(トリニティ)

 先ほど紹介したカタリスト 衝撃吸収ケースの兄弟モデルで、MIL規格準拠の耐衝撃性能とIP68等級の防水・防塵性能を備えている。最大10mまでの水中でも使用可能だという。

 薄型設計でありながらケース装着時の充電に対応し、操作性を損なわないことが魅力。装着したままのTouch ID認証やワイヤレス充電も可能だ。価格はiPhone 7/8版が1万2420円、iPhone 7 Plus/8 Plus版が1万4040円となる。

カタリスト 完全防水ケース カタリスト 完全防水ケース(iPhone 7/8向け)

防水ケース&スマホポーチ(Pleasant.japan)

 iPhone X版でも紹介した、IPX8等級の防水性能を有する汎用(はんよう)ポーチ型ケース。iPhone 8Plusで利用すると、Touch IDの指紋認証をそのまま使えることが大きな魅力。

 高温や寒さにも強いポリ塩化ビニールを素材として採用し、水深30mまでの利用に耐える。ただし、サイズ的にiPhone 8 Plusは非対応となるので要注意。

 標準価格は2100円だが、記事掲載日現在はセール中で1480円で購入できる。

防水ケース&スマホポーチ 防水ケース&スマホポーチ
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう