ニュース
» 2018年07月06日 20時20分 公開

ラディウス、音質の異なるドライバーを搭載したLightningイヤフォン3種を発売

ラディウスは、7月17日に音質の異なるドライバーを搭載したLightningイヤフォン3種を発売。バランスに優れたスタンダードな「HP-N100L」、中高音域の再現性が高い「HP-N200L」、最上位モデル「HP-N300L」をラインアップする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ラディウスは、7月17日にLightningイヤフォンシリーズ「HP-N100L」「HP-N200L」「HP-N300L」を発売する。

Photo HP-N100L/HP-N200L/HP-N300L

 本製品はAppleのMFi認証取得製品で、iPhone・iPadとの接続にLightningコネクターを使用するため、音声の遅延がないという。楽曲の再生・停止/曲送り・曲戻し/早送り・巻き戻し/音量アップ・音量ダウン/着信時の受話・終話といった操作が可能なリモコン搭載し、マイクも備えているため、ハンズフリー通話やSiriの操作も行える。

 耳のより奥でイヤーピースがフィットする独自形状のディープマウントイヤーピースで、安定した装着感と豊かな低音再生を目指した。イヤーピースの装着位置を2段階調節できるアジャスタブルポートで低音再生能力を高めている。

 「HP-N100L」は直径8.8mmの高性能小型ドライバーを採用。ドライバーユニットは振動板固定用の不要な部品を排除した「リングレスダイアフラムボンディング方式」で、同径ドライバーに比べてパワフルなサウンドを実現している。カラーはブラック、レッド、ホワイト、ピンクゴールドの4色。予想実売価格は5980円(税別)。

 「HP-N200L」の直径10.4mmドライバーは、振動板の振動抑制を軽減する「プレシジョンアコースティックレジスター構造」を採用。精度の高い音質調整を施し、特に中高音域の再現性が高い。また、パワフルかつ高解像度なHi-Flatサウンドを「リングレスダイアフラムボンディング方式」で可能としている。カラーはブラックとレッド、予想実売価格は6980円(税別)。

 「HP-N300L」は直径13.0mmの大口径ドライバーを備えたシリーズの最上位モデルで、内部には「High-MFD構造」を採用。ドライバーのボイスコイルから漏れる磁束をドライバー前方に配置したマグネットの反発磁力で閉じ込め、磁束密度を高めて感度と音質を向上させている。さらに「ダブルプレシジョンアコースティックレジスター構造」で、ドライバーユニットと本体に施された振動板の振動抑制を軽減。カラーはブラックとレッドを用意し、予想実売価格は7980円(税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう