ニュース
» 2018年12月05日 18時32分 公開

KDDI、「ブックパス」で300誌以上が読み放題の「マガジンコース」を提供

KDDIの電子書籍ストア「ブックパス」に週刊誌やファッション誌、専門誌まで幅広くカバーする12ジャンル300誌以上が対象の「ブックパス 読み放題プラン マガジンコース」が登場。利用料金は月額380円(税別)で、2019年7月分までの情報料が半額になるキャンペーンも行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは、12月12日から電子書籍ストア「ブックパス」で「ブックパス 読み放題プラン マガジンコース」を提供開始する。利用料金は月額380円(税別、以下同)。

Photo 「ブックパス 読み放題プラン マガジンコース」のイメージ

 ブックパスでは月額562円で約4万冊以上が読み放題となる「読み放題プラン」、50万冊以上の電子書籍から1冊ごとに購入する単品購入を提供しているが、「雑誌だけを安価に定額で読みたい」という声に応じるべく、雑誌のみを対象としたプランを提供。週刊誌やファッション誌、専門誌、コミック誌など12ジャンル300誌以上が含まれる。

 これに合わせ、2019年5月31日までにマガジンコースへ入会すると2019年7月分まで月額190円で利用できる「マガジンコース半額キャンペーン」を開催。「ブックパス」はauユーザー以外も利用できるが、キャンペーン対象はauスマートパスプレミアム会員となる。

 サービス開始に先駆け、12月5日に「見出し語大賞2018」をスタート。2018年に発行された雑誌からノミネートされた50の見出し語へユーザー投票を行い、投票数によって大賞、金賞、銀賞、銅賞を選定する。さらに、10人の特別審査員による審査員特別賞も順次発表していく。投票期間は12月11日23時59分までとなり、発表は12月12日10時に行う。

Photo 見出し語大賞2018

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう