特集:ドコモの「901iS」

 ドコモの夏モデルは、全機種がおサイフケータイ。「PDF対応ビューア」の搭載や音声通話からの切り替えが可能なテレビ電話、800MHz帯対応によるエリア拡大などが特徴。「D901iS」「F901iS」「N901iS」「P901iS」「SH901iS」の5モデルがラインアップされる。

新着記事

「N901iS」にバグ ソフトアップデート実施
これまでに発売された約30万台の「N901iS」にバグ。ソフトウェアアップデートで改修する。


news042.jpg P901iS向け、「穴開き」メタルジャケット
デクスターは、「P901iS」向けの金属製カスタムジャケットを販売開始した。穴を開けて、背面LED表示に対応した点が特徴。


news004.jpg 動画ビューワとしての実力は──「SH901iS」
最近の携帯電話は、動画ビューワとしての機能も見逃せなくなってきた。録画機能も備える「SH901iS」について、動画機能の実力を試した。


記事一覧


機種別記事一覧

D901iS


・ワンプッシュオープンボタン搭載
・バックライトオフでも見える情報表示行
・400万画素(記録画素数)CCDカメラ
・2.4インチTFT液晶(240×345ピクセル)
・スライド型

F901iS


・開閉ロック対応と指紋認証
・iTunesでエンコードしたAACファイルの転送
・204万画素CCDカメラ
・2.4インチTFT液晶(240×320ピクセル)
・折りたたみ型

N901iS


・フルブラウザ搭載
・ドラクエIIプリセット
・200万画素(記録画素数)カメラ
・2.5インチTFT液晶(240×345ピクセル)
・折りたたみ型

P901iS


・顔認証とタイマーロック
・SD-Audio対応
・光+カスタムジャケット
・202万画素νMaicovicon
・2.2インチTFT液晶(240×320ピクセル)
・折りたたみ型

SH901iS


・ムービー撮影に手ぶれ補正機能
・テレビ番組録画機能
・スポットAF対応の静止画撮影
・AF付き316万画素CCD
・2.4インチモバイルASV液晶
・回転2軸型


news031.jpg 「SH901iS」の音楽再生機能を試す
iTunesでAACエンコードした音楽ファイルの再生機能を備える901iSシリーズ。「SH901iS」について、音楽機能の使い勝手を検証した。


news009.jpg カシムラ、「P901iS」のアルミジャケット
カシムラは7月、ドコモ「P901iS」向けにアルミ素材のカスタムジャケットを発売する。価格は各1280円。


news010.jpg 「SH901iS」の文字入力とメール機能を試す
オートフォーカス機構付きの316万画素CCDカメラに注目が集まる「SH901iS」。操作に対する反応の早さや文字入力周りの機能をチェックした。


news059.jpg オーディオテクニカのヘッドフォンを“全プレ”──「F901iS」
富士通が音楽機能をウリにした「F901iS」のキャンペーンを実施。F901iSユーザーの応募者全員にオーディオテクニカ製ステレオヘッドフォンをプレゼントする。


ワイヤレスジャパン2005:FもDもSHも──こんな機種にも「SH-Mobile」
最新のFOMA端末では、各社がアプリケーションプロセッサ「SH-Mobile」を採用している。


「SH901iS」のアルミボディ、へこまない?
表面にアルミ素材を採用した「SH901iS」。フラットな面がデザインの顔となるだけに“へこんだりしないか”が気にかかる。


「P901iS」にEdyが起動できなくなる不具合
ドコモはFOMA「P901iS」のEdyアプリに不具合があると発表した。Web上やメールに記載されたリンクから、Edyアプリを立ち上げられなくなる。


news020.jpg ケータイカメラ画質研究ラボ:カメラ機能に凝ったユニークな「D901iS」
とうとうケータイにも400万画素のカメラが乗ってきた。スライド型で“ヨコ撮り”が基本のD901iSは、レンズカバーも備えた“カメラっぽい”端末。画質はどうだったのか。


news059.jpg N901iS、新規は3万円台なかば
「901iSシリーズ」がまた1機種リリースされた。同シリーズは3万円台後半の端末も多いが、N901iSは3万円台なかばと若干抑え気味の価格。


901iSで広がったFOMAの“プラスエリア”
800MHz帯を使ったFOMAの新エリア「FOMA プラスエリア」のサービスマップが公開されている。901iSシリーズ以降の端末でのみ、利用が可能になっている。


news067.jpg “N”FOMAのターニングポイントになる──開発陣に聞く「N901iS」
これまで、“おしゃれでコンサバ”なイメージが強かった“N”のFOMA。しかし「N901iS」では、デザインも機能もハイエンド層を意識した端末に変化した。“N”に何が起こったのか。


news039.jpg イ・ビョンホン&「N901iS」のテレビCM、24日から放映
Webとの連動展開となる「N901iS」のテレビCMが24日から放映開始。携帯向けに、CMで主演するイ・ビョンホンのショートムービーメイキング映像も公開される。


news065.jpg ケータイカメラ画質研究ラボ:予想よりしっかりした300万画素、再生時間に課題〜「SH901iS」
カメラの高画素化にあたっては、その分レンズ性能やAF精度も要求され、処理速度も必要になる。その上、期待される画質も上がってくる。「SH901iS」の実力やいかに。


女優のミムラさんが登場〜「Fのケータイ」テレビCM情報サイト
富士通は「FOMA F901iS」のテレビCM情報サイトをオープン。ミムラさんの撮影エピソードやオリジナル待受、隠し裏技などのコンテンツを用意する。


news025.jpg 中に“教授”が入ってます──「N901iS」の“感情お知らせメール”
メールが届くと、ビットな妖精たちがメールの解読を開始。その内容を“教授”が判断して待ち受け画面にアイコンを出す──。「N901iSの中には、教授が入ってます」


news027.jpg N901iS、24日から発売
FOMA 901iSシリーズ5機種中の最後となるN901iSが今週末から発売になる。FOMA最大となる2.5インチの液晶を搭載し、フルブラウザやドラクエIIもプリインストールされている。


news004.jpg 91人隊が行く! 901iSが渋谷の街を“練り歩く”
ドコモの901iSシリーズ5機種が渋谷に勢揃い。未発売の「N901iS」も含めて、手にとって試せるイベントが開催された。


「F901iS」「D901iS」にSymbian OS搭載
前機種に続き、FとDの901iSもSymbian OS。国内では12機種のSymbian OS搭載機がこれまでに登場した。


発売直後に試せる──「N901iS」の体験イベント、参加者募集中
FOMA SQUAREが、“N901iSを発売直後に試せる”体験イベントの参加者を募集している。


F901iS購入者に30日使えるjigブラウザをプレゼント
FOMA F901iSを購入すると、30日無料で使えるjigブラウザが付いてくる。6月20日からキャンペーンスタート。


news072.jpg F901iSの新規価格は3万円台前半
NTTドコモは6月10日、「F901iS」を全国一斉発売した。3万円台前半と、901iSシリーズの中では比較的手ごろな価格になっている。


news064.jpg D901iS、新規は3万円台後半
NTTドコモは6月10日、「D901iS」を全国一斉発売した。価格は901iSシリーズの中でも高めで、3万円台後半となっている。


news061.jpg P901iS、新規は3万円台なかば
NTTドコモは6月10日、「P901iS」を全国一斉発売した。ハイスペック端末と位置づけられ、価格は3万円台なかばとなっている。


news059.jpg 開発者に聞く、携帯版FF/ドラクエ II
FF IIに続いて、ドラクエも“II”がリリースされようとしている。開発にあたりどこを工夫し、どんな苦労をしたのか。スクウェア・エニックスに聞いた。


news054.jpg P901iSの顔認証を「写真」でクラックしてみると
ドコモの「P901iS」といえば、顔認証機能が特徴。ところでこの機能、「本人の写真」を使うと破られたりしないのか?……実際に試した。


ドコモ、PDFの技術資料をネットで公開
NTTドコモは、901iSシリーズ向けPDFコンテンツの詳細を公開した。各種機能を利用するためのパラメータなどが掲載されている。


news004.jpg 心理面からも悪用をシャットアウト──「P901iS」の顔認証
「P901iS」のセキュリティ解除手段として採用されたのが、インカメラを使った「顔認証」。他人が使おうと思っても写真を撮られるため、心理面からの悪用抑止効果がある。


news072.jpg “光るカスジャケ”はこうして生まれた──「P901iS」
「P901iS」のカスタムジャケットが“光と色”で個性を演出する形に進化した。背面に浮かぶ49ドットのLEDは、“逆転の発想から生まれた”と開発陣。


news027.jpg 記録画素数400万画素──「D901iS」、10日から発売
記録画素数400万画素のカメラを搭載した「D901iS」が、10日から発売される。ワンプッシュオープンボタンを装備するなど、スライド機構が進化した。


news030.jpg 光の着せ替えケータイ「P901iS」も6月10日発売
901iSシリーズが、続々と発売される。P901iSも6月10日にリリースされることが発表された。


news037.jpg SH901iS発売、新規は3万円台後半
901iSシリーズが市場に投入された。最初にリリースされたのは、SH901iS。価格は3万円台後半と、ハイスペック端末相応の値段になった。


SH901iSを買うと30日間無料のjigブラウザをプレゼント
SH901iSを購入すると、30日無料で使えるjigブラウザが付いてくる。SH901iSの発売日、6月3日からキャンペーンスタート。


news068.jpg イ・ビョンホン、走る──「N901iS」のCMに韓流スター
東京の街を走る「ミスターN」、追いかける一般視聴者たち──。「N901iS」のテレビCMは、フルブラウザ搭載の“N”らしく、Web連動型で展開。ミスターNに扮するのは、韓流スターのイ・ビョンホンだ。


news033.jpg AF316万画CCDの「SH901iS」、6月3日に発売
オートフォーカス機構付き316万画CCD搭載のシャープ製端末「SH901iS」が、6月3日から発売される。901iSシリーズの先陣を切って登場。


news037.jpg セキュリティケータイ「F901iS」、6月10日発売
FOMA 901iSシリーズ、発売第2弾は富士通の「セキュリティ強化携帯」ことF901iSだ。6月10日に全国一斉発売される。


news010.jpg “疑似タブブラウザ”が便利──「N901iS」のフルブラウザを試す
フルブラウザを搭載した「N901iS」は、タブブラウザ的な使い方が可能。携帯で撮った写真のアップロードに対応、ニューロポインタも使いやすさに貢献している。


発売直後に試せる──「SH901iS」の体験イベント、参加者募集中
FOMA SQUAREが、“SH901iSを発売直後に試せる”体験イベントの参加者を募集している。


news055.jpg “音楽再生機能”は、どう変わったのか──901iSシリーズ
901iシリーズ以降のFOMAは、「音楽再生機能対応」を特徴としているが、中には連続再生を行えない機種もあった。901iSシリーズでは、それが改善されている。


news002.gif 「901iSシリーズ」は主力FOMAとなり得るか
901iのマイナーチェンジである「iSシリーズ」だが、800MHz帯への対応や、テレビ電話と音声通話の切り替え機能など本質部分を強化。ついに、おサイフケータイへシリーズとして対応を果たした。


ドコモのPDFコンテンツってどんなもの?
ドコモがPDFビューア内蔵の901iSをリリースしたのに合わせて、各コンテンツプロバイダが対応PDFコンテンツをリリースした。具体的には何があるのか?


news026.jpg 800MHz対応でエリア拡大──「901iS」5機種登場
ハイエンドFOMAの夏モデルとして登場する「901iS」シリーズは、5機種すべてがおサイフケータイ。800MHz対応により、山間部のエリアが拡大する。


ドコモのフルブラウザ〜90xシリーズでは標準的な位置づけへ
「N901iS」はACCESS製のフルブラウザを搭載した。ただしパケット定額制には非対応


ドコモも“自動時刻補正”機能──P、F、Dで
基地局が出す時刻情報を受け取って、端末の時計を自動的に補正。“狂わない時計”がFOMAでも実現する。


800MHz帯使った「FOMAプラスエリア」は山間部中心
901iSは従来の2GHz帯のほかに、800MHz帯も利用可能なデュアル端末となる。800MHz帯をFOMAに使うことで、「ムーバのカバーエリアに迫る」ことを狙う。


おサイフケータイ、利用者の感想は「便利」「時間短縮」
おサイフケータイを実際に利用しているユーザーに対して行ったアンケートを結果を、NTTドコモが公開した。最も利用する場所はコンビニで、週1回以上利用する人が6割近くいる。


おサイフケータイでEdyを使うと、5%キャッシュバック
6月20日から8月31日まで、ビットワレットはおサイフケータイのEdyで支払った金額の5%をキャッシュバックするキャンペーンを実施する。キャンペーン用のiアプリをダウンロードすることが条件。


news118.jpg 音声通話中にテレビ電話に“切り替え”可能に
「901iSシリーズ同士」であれば、音声通話中にテレビ電話に切り替えたり、テレビ電話を音声通話に切り替えることが可能。テレビ電話の利用促進が狙い。


900iシリーズは販売台数1098万台──901iも1000万超え狙う
FOMA契約数1224万に対し、900iシリーズの累計販売台数は1098万台。901iシリーズも既に217万台を販売した。


news128.jpg アルミ素材に包まれた316万画素カメラ携帯──「SH901iS」
アルミ素材に包まれた直線基調のスマートなデザイン、316万画素のAF付きカメラ、視野角の広い2.4インチ液晶──「SH901iS」は、そんな特徴を備えたハイスペックケータイだ。


news034.jpg スポットAFに手ぶれ補正機能──316万画素カメラの「SH901iS」
シャープ製の「SH901iS」は316万画CCDを搭載した端末。カメラ機能を重視、静止画撮影時にはスポットAF、ムービー撮影時には手ぶれ補正機能を利用できる。


news029.jpg フルブラウザ+2.5インチ液晶+ドラクエII──「N901iS」
NEC製の「N901iS」は、ドコモのiモード端末として初めてフルブラウザを搭載。2.5インチの縦長液晶でPC向けサイトを閲覧できる。プリセットiアプリは「ドラクエII」。


news054.jpg 音楽も着せ替えもセキュリティも──「P901iS」
「P901iS」は、話題の音楽機能を携帯電話に搭載。FeliCaのセキュリティは顔認証を用意、おなじみの「カスタムジャケット」も進化を遂げた。


news031.jpg 光と色の着せ替えで個性を演出、音楽機能も──「P901iS」
パナソニック モバイル製の「P901iS」は、おなじみのカスタムジャケットに光の演出を追加。顔認識やパスワード、タイマーロックなどのセキュリティ機能を備える。


news111.jpg バックライトオフでも情報が見える──400万画素携帯「D901iS」
「D901iS」は、記録画素数400万画素の200万画素スーパーCCDハニカムを搭載したスライド端末。バックライトオフでも一部情報を確認できるディスプレイを搭載した。


news032.jpg 400万画素カメラのワンプッシュスライド携帯──「D901iS」
三菱電機製「D901iS」は、日本初の記録画素数400万画素カメラを搭載したワンプッシュスライド携帯。レンズカバーを開くとカメラが起動し、手軽に撮影できる。


news037.jpg 端末の開閉でロック可能──セキュリティ強化の「F901iS」
富士通の「F901iS」は、おなじみの指紋認証に加え、携帯の開閉によるロックに対応したセキュリティ重視の端末。音楽機能も健在だ。待ち受け画面をランダム表示させる機能も装備。


N901iS、F901iS、703SHがJATE通過
901iSシリーズと見られる端末が、JATEを通過。ボーダフォン端末と見られる「703SH」も認定を受けている。


「901iSシリーズ」「W32K」「Nokia 6680」がJATE通過
春商戦を控え、新機種が続々とJATEを通過した。「P901iS」「SH901iS」「W32K」「Nokia 6680」と多彩な顔ぶれ。


news009.gif ドコモ端末ロードマップ:「901iS」はFeliCa標準搭載。701iも登場
ドコモのロードマップに「901iS」の名が挙がってきた。700iシリーズでは701iも計画中。コスト削減目的で、海外製の端末も投入する。またHSDPA端末もスケジュールが明らかに。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!