G'zOne TYPE-R



端末の特徴

 耐衝撃性に優れ、防水性がJIS保護等級7相当の1X端末。地磁気センサーが内蔵され、電子コンパスやEZナビウォークの徒歩ナビ利用に役立つ。メガピクセルカメラを装備、ホットブザーや安心ナビ機能も備える。



スペック
メーカーカシオ計算機機種名G'zOne TYPE-R
サイズ(幅×高さ×厚み)52×104×28ミリ重さ約143グラム
連続通話時間約190分連続待受時間約270時間
カメラ128万画素CMOS外部メモリ-
メインディスプレイ2.2インチ、240×320、26万色相当TFTサブディスプレイモノクロ(2値)
データフォルダ容量約12.8MバイトBREWデータフォルダ容量約7Mバイト
Eメール送信BOX容量約1.2MバイトEメール受信BOX容量約2.4Mバイト
日本語入力ATOK for au(関西弁対応)+AI推測変換「APOT」ボディカラーグリーンフラッグ、レッドゾーン、ブラックマーク
発売日7月下旬



サービス
サービス名対応EZチャンネル×
EZムービー○(S/M/L)ムービーメール○(S/M/Lサイズ)
EZ着うたEZ着うたフル×
EZナビウォーク○(地磁気センサー内蔵)安心ナビ
聴かせて検索×EZアプリ○(BREW)
バーコード読み取りFlash
着Flashバイリンガル
Eメールバックグラウンド受信メール添付容量500Kバイト



記事一覧

news045.jpg 勝手に連載!「海で使うIT」G'zOne TYPE-Rは優れた「航海機器」だった
そういうわけで、ITmediaの行く末とか将来の発展とかアクセス数の増加などとは一切関係なく、己の本能の趣くままに企画が進むこの連載。今回はタフネス携帯電話「G'zOne TYPE-R」を船の上でギチギチと使ってみる。


news042.jpg 荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:「G'zOne TYPE-R」で水中撮影
夏だ、海だ、G'zOneだ。水没させても大丈夫な防水機能を備えた、G'zOne TYPE-Rが発売されている。せっかくなので、「水中撮影」にチャレンジしてみた。


news033.jpg タフネスケータイ「G'zOne TYPE-R」、22日から順次発売
4年ぶりに復活したタフネスケータイ「G'zOne TYPE-R」が22日から順次店頭に並ぶ。


news032.jpg パーツの1つ1つまで隙のないデザイン──「G'zOne TYPE-R」のこだわり
「ネジだけ、バッテリーだけ、単品パーツだけ見てもかっこいい。すべてを隙なくデザインしている」──。「G'zOne TYPE-R」デザインのこだわりについてデザイナーに聞いた。


news090.jpg それでもG'zOneを諦めない──カシオデザインチームの執念
「もう一度、G'zOneをやりたい」──。空白の4年間、元祖G'zOneのデザインチームはずっとそう願い続けていた。手が空くと、出るかどうかも分からないG'zOneをデザインする日々。ようやくそれが報われる時がやってきた。


news028.jpg EZアプリで地球環境を考える──KDDIの「live earth」
KDDIは、地球環境保護活動の一環として、NPOとの協働プロジェクト「Think the Earth Project011『live earth』」に参加。地球の様子がひと目で分かるアプリを提供する。


news031.gif アウトドア利用を極める──G'zOne TYPE-Rのソフトウェア
折りたたみ型に進化して登場した“タフネス携帯”は、ソフトウェア面もアウトドアイメージに沿って作り込まれている。


news049.jpg こだわりの想いを集結──カシオに聞く新“G'zOne”
ユーザーが待ち望んでいた折りたたみ型の“G'zOne”は、カシオ内部でも長年暖めてきた企画だった。さまざまな困難を乗り越えてきた想いを、開発陣に聞いた。


news044.jpg 4年ぶりのリバイバル──復活のG'zOne発表
30分水に浸けても大丈夫なタフネス携帯。折りたたみ型のCDMA 1X、メガピクセルカメラとQVGA液晶を搭載して復活したG'zOneは、タフネスだけでなく使い勝手にもこだわった端末に仕上がっている。


news030.jpg G-SHOCK携帯が折りたたみ型で復活──「G'zOne TYPE-R」
4年ぶりに待望の新モデル登場──KDDIがカシオ計算機製のタフネス携帯「G'zOne TYPE-R」を発表した。耐衝撃性に優れ、防水性はJIS保護等級7相当。メガピクセルカメラに電子コンパスも備える。


news074.gif 2005 International CES:カシオ、折りたたみ型“G-SHOCK”ケータイ展示
衝撃・水濡れに強いあの端末が復活? 折りたたみ型・ストレート型のモックを出展している。


auのJava対応端末は「C451H」と「C452CA」
KDDIはJavaサービス「ezplus」に対応した端末として,日立製作所製の「C451H」とカシオ計算機製の「C452CA」の2機種を発表した(ezplusの詳細はこちら)。





Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!