ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

「Centrino」最新記事一覧

得た技術と失われた技術
覚えている? この10年間にノートPCで起こった「10の変化」
2005年といえば、インテルの“Sonoma”こと第2世代Centrinoが登場したころ。CPUは“Dothan”で動作クロックは最高で2.13GHz、チップセットは“Alviso”といえば10年間という時間を感じることができるだろうか。(2015/11/29)

「Centrino」はどこに飛んでいく
インテルが6月の定例記者説明会を行い、LynfieldやIntel P55 Express、超薄型ノートPCの取り組みを紹介した。また、Centrinoの“行く末”も聞いた。(2009/6/23)

Intel、「Centrino」ブランドを廃止へ
Intelは今後「Intel Core」ブランドを戦略の中心とし、Core 2 Duo、Core 2 Quadなどの派生ブランドも廃止する。(2009/6/18)

Intel、新しいAtomプロセッサを発表
Intelは北京のIDFで、Centrino Atomの次期版「Moorestown」のデモも実施した。(2009/4/8)

2009年PC春モデル:
Centrino 2を採用し耐久性も高めた薄型軽量モバイルノート――「VAIO type G」
ビジネス向けモバイルノートPC「VAIO type G」の2009年春モデルは、プラットフォームがCentrino 2に進化し、堅牢性や放熱性、静音性も強化された。(2009/1/27)

エプソンダイレクト、Centrino 2対応のハイスペックノート「Endeavor NA802」
エプソンダイレクトは、13.3型ワイド液晶装備のハイスペックノートPC「Endeavor NA802」を発表。天板には自己治癒コートを採用した。(2009/1/14)

メモリは標準4Gバイトの時代に:
ガラスのきらめきを備えたオールインワンノート「LaVie L LL750」に触れる
NECの主力ノートPC「LaVie L」シリーズに、Centrino 2プラットフォーム採用のカラーバリエーションモデルが登場した。早速実機に触れてみた。(2008/12/22)

小っちゃいは正義:
PR:“最新世代”の性能を手に入れた超コンパクトPC――「Endeavor ST120」の実力
PCにおいて性能と省スペース性は、いまやトレードオフの関係ではない。その究極の進化形とも言えるのが、エプソンダイレクトの「Endeavor ST」シリーズだ。Centrino 2世代のプラットフォームに生まれ変わった「ST120」の実力を検証していこう。(2008/12/22)

ノートPC対策が本格化:
Lenovo、ThinkPadにIntelの盗難対策技術を採用
Lenovoの「ThinkPad T400」シリーズは、Intelの新しい盗難対策技術「Anti-Theft PC Protection」を採用した最初の製品。。この技術はチップセットに組み込まれ、ThinkPadに搭載したCentrino 2プラットフォームとvPro技術と連携する。(2008/12/3)

注目機能を搭載したパフォーマンスモバイル──レノボ「ThinkPad T500」
Centrino 2の導入をきっかけに、ラインアップを一新したThinkPadシリーズ。ハイエンドスリムノートの「T」シリーズもその性格を変えたのだろうか。(2008/10/31)

この進化は予想の斜め上!?:
なでると喜んだりする魅惑のノートPC――「VAIO type C」と暮らしてみた
ソニーの「VAIO type C」はスタイル重視のノートPC。2008年秋冬モデルではCentrino 2に対応し、デザインをより洗練させた。独創的な“光の演出”にも注目だ。(2008/10/31)

デル、スタンダードノート「Studio 15」をリニューアル
デルは、Intelプラットフォーム採用のノートPC「Studio 15」のリニューアルを発表した。Centrino 2に対応。(2008/10/14)

モバイル4Gサービス対応ノートPC、米国で発売
ボルティモアで始まったWiMAXサービスに対応するCentrino 2ノートPCが登場した。(2008/10/9)

エプソンダイレクト、6万円台からのスタンダードノート「Endeavor NJ3100」など2製品
エプソンダイレクトは、Centrino 2構成にも対応するスタンダードノートPC「Endeavor NJ3100」、および低価格スリムタワーPC「Endeavor CM970」を発表した。(2008/10/2)

15.4型ワイドノートの“王道”:
PR:Centrino 2の性能を手にしたエプソンダイレクトの主力ノート「Endeavor NJ3100」をチェックせよ!
エプソンダイレクトのスタンダードノートPCが最新の「Montevina」プラットフォームを採用して生まれ変わった。手の届きやすい価格帯でありながら、高い性能を実現した注目の1台である。(2008/10/2)

この手触りがクセになる:
チノパンとジーンズ、どちらがお好き!?――新型VAIO type Nを眺める
VAIOシリーズのエントリーモデルながら、質感にこだわった「VAIO type N」の新モデルはCentrino 2対応となり性能も強化された。まずは外観を見ていこう。(2008/9/30)

2008年PC秋冬モデル:
“青いジーンズ”柄も登場したシンプルノートPCがフルモデルチェンジ――「VAIO type N」
ソニーのシンプルノートPC「VAIO type N」がCentrino 2に対応し、カラーバリエーションモデルが追加された。(2008/9/30)

「ハンドルがほしいといったのはユーザー」──Let'snote F8のコンセプトを語る
ワイドディスプレイに通常タイプのCore 2 Duoを組み合わせたCentrino 2と、新機軸満載の新シリーズ。しかし、一番訴求したいのは「ハンドル」という「F8」の不思議とは。(2008/9/25)

携帯性能と堅牢性能はそのままに構成を一新──Let'snote W8発表
パナソニックは、9月25日にCentrino 2を導入したLet'snote Wの新製品「CF-W8」を発表した。価格はオープンで実売予想価格は25万円前後。(2008/9/25)

4年ぶりの新シリーズとCentrino 2に注目──Let'snote新モデル発表
パナソニックは9月25日にLet'snoteシリーズの新製品を発表した。4年ぶりの新シリーズが登場するほか、「R」「W」「T」ではCentrino 2が導入された。(2008/9/25)

SFF版Centrino 2を初採用:
またしても先行したモバイルノート――「FMV-BIBLO LOOX R/B70」に迫る
富士通の「LOOX R」は、Windows PCとしてはいち早く小型パッケージのCore 2 Duoを搭載したモバイルノートだ。Centrino 2に対応した新モデルの実力は?(2008/9/24)

エディオン、Centrino 2採用の15.4型ワイド液晶搭載ノートPC
マウスコンピューターとエディオンは、共同企画PC「E-GG+」の新モデルとなるノートPC「EGPN840 DR25P」を発表した。(2008/9/11)

2008年PC秋冬モデル:
全モデルCentrino 2対応となった“マイノートPC”――「VAIO type C」
カラフルなカジュアルノートPC「VAIO type C」がフルモデルチェンジを果たし、全モデルでデュアルコアCPUを採用して基本スペックを強化した。(2008/9/9)

2008年PC秋冬モデル:
16型ワイド液晶を搭載しフルモデルチェンジを果たした最上位ノートPC――「LaVie C」
NECのフラッグシップノートPC「LaVie C」がラインアップを一新。Centrino 2プラットフォームを採用してボディも生まれ変わった。(2008/9/2)

C2D P9500+GF96M GTで14万円台:
“欲張り派”に最適なゲーミングノート――ドスパラ「Prime Note Galleria MV」
ドスパラの15.4型ワイドノート「Prime Note Galleria MV」は、14万円台から購入できる手頃な価格帯ながら、Centrino 2と最新GPUを搭載したゲーミングモデルだ。その実力は?(2008/8/27)

Gateway、Centrino 2採用のハイスペックノートPC「P-7812jFX」など2製品
米Gatewayは、Centrino 2採用ノートPC計2製品「P-7812jFX」「M-7810」を発表した。(2008/8/27)

東芝、2008秋冬モバイルノート「dynabook CX」のWeb直販モデルを発売
東芝は、Centrino 2搭載モデルとなる2008年秋冬モデルのモバイルノートPC「dynabook CX」のWeb直販オリジナルモデルを発表した。(2008/8/22)

ドスパラ、Centrino 2搭載の14.1型ワイド液晶ゲーミングノート「Prime Note Galleria MT」
PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブは、Centrino 2搭載のゲーミングノートPC「Prime Note Galleria MT」の販売を開始した。(2008/8/21)

2008年PC秋冬モデル:
Centrino 2世代の13.3型ワイドノート――「dynabook CX」
13.3型ワイド液晶を搭載した2スピンドル機「dynabook CX」の秋冬モデルは、インテルの最新プラットフォームに移行し、基本性能を強化した。(2008/8/20)

2008年PC秋冬モデル:
最新プラットフォームを採用したハイスタンダードモデル――「dynabook TX」
東芝ノートのハイスタンダードモデルに位置付けられる「dynabook TX」は、Centrino 2世代のプラットフォームを採用し、基本性能を大幅に強化した。(2008/8/20)

MSI、Centrino 2搭載の12.1インチワイド液晶モバイルノート「PR201」
エムエスアイコンピュータージャパンは、Centrino 2対応となる12.1型ワイド液晶内蔵モバイルノートPC「PR201」を発表した。(2008/8/20)

2008年PC秋冬モデル:
Centrino 2とカラバリで攻める主力ノート――「FMV-BIBLO NF」
15.4型ワイド液晶を搭載した富士通の主力ノートPC「FMV-BIBLO NF」はラインアップを拡充。上位機と中位機はCentrino 2に対応し、新デザインを採用した。(2008/8/20)

ドスパラ、Centrino 2搭載のハイスペックゲーミングノート「Prime Note Galleria MV」
PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブは、Centrino 2搭載のハイスペックゲーミングノート「Prime Note Galleria MV」を発表した。(2008/8/8)

C2D T9600+GF88M GTX:
見た目も中身も“F1”級――「Endeavor NJ5200Pro」を試す
エプソンダイレクトの最新フラッグシップ機「Endeavor NJ5200Pro」は、Centrino 2プラットフォームに加えて、グラフィックス機能にGeForce 8800M GTXも選択できる超高性能ワイドノートだ。(2008/8/6)

レノボ、Centrino 2搭載ThinkPad計6製品の詳細仕様を正式発表
レノボ・ジャパンは、7月16日付けで発表となったノートPC「ThinkPad」新モデル6製品の詳細仕様を決定、販売を開始した。(2008/8/6)

元麻布春男のWatchTower:
Nehalemに向けてCentrino 2で足場を固めるインテル
日本で7月16日に発表された「Centrino 2」では何が変わり、何が変わらなかったのか。ポイントを改めて整理しよう。(2008/7/17)

右も左もCentrino 2――20台の最新ノートPCが大集合
7月16日にインテルから発表されたCentrino 2搭載PCが一堂に会した。20台を数えた新モデルに写真で迫る。(2008/7/17)

コンシューマーで重要なのはBlu-ray──インテル、Centrino 2のコンセプトをアピール
Centrino 2の製品発表会で特に強調されていたのは、意外にも「Blu-ray」というキーワードだった。「Montevina SFF」の概要と併せて紹介しよう。(2008/7/16)

松下、Centrino 2搭載/WUXGA液晶内蔵の新タフブック「CF-52」
松下電器産業は、Centrino 2を採用した堅牢ノートPC“タフブック”シリーズの新モデル「CF-52」を発表した。(2008/7/16)

ツクモ、GIGABYTE製のCentrino 2ノートPC「W476V」「W576V」を販売――SSDモデルも用意
九十九電機は、GIGABYTE製となるCentrino 2搭載ノートPC「W476V」「W576V」シリーズの取り扱いを発表した。(2008/7/16)

2008年PC夏モデル:
「Centrino 2」を採用したエントリー向けモバイル――「VAIO type S」
13.3型ワイドの2スピンドルモバイル「VAIO type S」も、基本システムからデザインまでフルモデルチェンジ。新たなエントリーモデルとして生まれ変わった。(2008/7/16)

究極のVAIOノートを眺め回す:
VAIO type Zの“外”と“内”を動画で見る
Centrino 2とともに登場したVAIOの新しいフラッグシップモデル「VAIO type Z」。ソニーの技術を凝縮したハイエンドモバイルを動画で見てみよう。(2008/7/16)

2008年PC夏モデル:
Centrino 2搭載の新デザインノートがめじろ押し――ソニー「VAIO」真夏モデル
ソニーはCentrino 2の発表に合わせて、VAIOの新作を投入した。“SSD RAID”採用のハイエンドモバイル機など、登場した4タイプすべてが新デザインだ。(2008/7/16)

インテル、“Montevina”こと「Centrino 2」を発表
インテルは7月16日に、新世代のノートPCプラットフォームとなるCentrino 2を正式に発表した。FSB1066MHzへの対応、切り替え可能なグラフィックス機能、WiMAXを想定した無線LANなどが注目される。(2008/7/16)

新シリーズも登場したCentrino 2時代のThinkPad発表
レノボ・ジャパンは、7月16日にThinkPad新製品8モデルを発表。Centrino 2プラットフォームの採用に合わせて、ラインアップを一新した。(2008/7/16)

ドスパラ、Centrino 2搭載ゲーミングノート「Prime Note Galleria」新モデル2製品
サードウェーブは、Intel PM45 Expresチップセット搭載マザー採用のノートPC計2製品「Prime Note Galleria MV」「同 MT」を発表した。(2008/7/15)

IntelがCentrino 2発表、「最速」Core 2 Extremeも
Intelが新Core 2 Duoと802.11nチップを搭載したCentrino 2を発表。さらに、90日以内に初のモバイルクアッドコアプロセッサなどを追加発表する。(2008/7/15)

エプソンダイレクト、“Centrino 2”対応のフラッグシップノート「NJ5200Pro」
エプソンダイレクトは、Intel PM45 Expressチップセットを採用したハイスペックノートPC「Endeavor NJ5200Pro」を発表した。(2008/7/15)

本命“MID”のパフォーマンスと消費電力を試す:
ウィルコム「WILLCOM D4」ショートショートレビュー
これまでも「Atom搭載」ノートPCのレビューを紹介してきたが、それらはすべて“Netbook”としてのAtomノートだった。“Silverthorne”を搭載したWILLCOM D4でCentrino Atomの実力に迫る。(2008/7/14)

新モバイルプラットフォーム:
Intel、「Centrino 2」をいよいよ発表
発表が延期されたIntelの新モバイルプラットフォーム「Centrino 2」は、7月14日にデビューする。ノートPC用の最新のCore 2 Duoプロセッサ、そして強力なグラフィックスとワイヤレス技術を提供する。HPやLenovoなど多数のベンダーが新ノートPCを投入する予定だ。(2008/7/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。