ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「SO704i」最新記事一覧

写真で見る「SO705i」
“Style-Upパネル”で着せ替えを楽しめる「SO705i」。SO704iと比べてスクエアなフォルムになり、性別を問わないデザインになった。国際ローミングやHSDPA対応など、905iと比べても遜色ない機能を持つ。(2007/11/3)

704iシリーズや「EXILIMケータイ」「FULLFACE 913SH」などがモバイルSuicaに対応
JR東日本は、ドコモの「SH704i」「F704i」「SO704i」、auの「W53SA」「W53CA」「W54T」、ソフトバンクの「913SH」「812SH s」「814SH」「815SH」「814T」「815T」をモバイルSuica対応機種に追加した。(2007/7/30)

+D Style News:
300万円のパネルとともに、 “光る”押切もえさんが登場──「SO704i」キャンペーン
幻想的なイルミネーションが魅力のSO704iのキャンペーンに、“光る衣装”を着た押切もえさんが登場。押切さんがデザインした、300万円相当の豪華着せ替えパネルもお披露目された。(2007/7/19)

“イルミ着せ替え”の「SO704i」、新規価格は1万円台後半
ドコモの704iシリーズ第1弾、ソニー・エリクソン製の「SO704i」が発売された。都内量販店の新規価格は1万円台後半から。(2007/7/13)

イルミを楽しむ着せ替えケータイ「SO704i」、7月13日に発売
多彩なイルミと着せ替えを楽しめるソニー・エリクソン・モバイル製のFOMA「SO704i」が、7月13日から店頭に並ぶ。(2007/7/10)

写真で解説する「SO704i」
着せ替えパネルを変えることで、異なるイルミネーションを楽しめる「SO704i」。基本的な仕様は「SO703i」と変わりないものの、AF付きカメラを搭載するなど、使いやすさも向上した。(2007/7/4)

香りの次は光りを着せ替え――“イルミ着せ替え”ケータイ「SO704i」
「SO704i」はソニー・エリクソンが得意とするヒカリの表現にこだわった着せ替えケータイ。多彩なStyle-Upパネルで、幻想的なイルミネーションが背面に浮かび上がる。(2007/7/4)

ドコモの「704i」シリーズがJATE通過
先日発表したドコモの904iシリーズに続き、704iシリーズの存在も明らかになった。今回、シャープ製の「SH704i」とソニー・エリクソン製の「SO704i」がJATEを通過した。(2007/5/15)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。