KDDIからハローキティモデルの携帯電話発売

【国内記事】 2001年5月25日更新

 KDDIは5月25日,ハローキティをデザインした携帯電話を6月下旬から発売すると発表した。これは三洋電器製の「C401SA」をベースにしたものだ。

Photo

 「cdmaOne C401SA ハローキティモデル」は,パワーオン・オフの画面や待ち受け画面がハローキティのデザインになっている。さらに応答メッセージなどがハローキティの声となっており,留守録の際には「ごめんなさい,電話に出ることができないの。ピーという発信音の後に,20秒以内でお名前,連絡先を話してね」とアナウンスしてくれるという。

 これはC401SAの前面部に,ハローキティの顔がデザインされたもの。16和音着信メロディ対応,最大5000文字のメール受信が可能など,基本機能は普通のC401SAと変わりはない。

 主なスペックは以下のとおり。

cdmaOne C401SA ハローキティモデル
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49×94×24ミリ(折りたたみ時)
重さ 約101グラム
連続通話時間 約150分
連続待受時間 約200時間
画面表示文字数 10文字×10行・120×160ピクセル
カラー ピンク
価格 オープンプライス

[杉浦正武,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!