ITmedia 総合 | ITmedia News | ITmedia Biz.ID | ITmedia エンタープライズ | TechTargetジャパン | ITmedia エグゼクティブ | ITmedia +D PC USER | ITmedia +D Mobile | ITmedia +D LifeStyle | ITmedia +D Games | ITmedia +D Shopping | ITmedia +D Style | ITmedia キャリア

ニュース

「液晶テレビ」販売ランキング(9月22〜28日)

販売ランキングを参考に自分にピッタリな製品を探してもらうランキング。今週の液晶テレビは小ささとデザイン性がポイントです。

順位 前回 メーカー名 型番 発売年月日
1  1 シャープ LC-32D30 2008/2/9
2  2 シャープ LC-20D30 2008/2/9
3  4 パナソニック TH-32LX80 2008/2/15
4  6 シャープ LC-26D30 2008/2/9
5  7 シャープ LC-37EX5 2008/3/1
6  3 東芝 32CV500 2008/4/1
7  5 パナソニック TH-17LX8 2008/2/15
8  9 パナソニック TH-37LZ85 2008/4/20
9  10 ソニー KDL-40V1 2008/4/25
10  8 東芝 37ZV500 2008/6/25

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

 さて、今週はAQUOSの中でもデザイン性を追求し、カラーバリエーションの豊富なD30シリーズの32V型が1位に輝いた。国産にこだわった“亀山ブランド”の人気からか、AQUOSの強さが光る。なかでもD30シリーズは、2位には20V型、4位には26V型が登場。2月の販売開始から9月の末に至るまで人気を保っており、特に32V型以下の小型でパーソナルなモデルが堅調だ。

photo 「LC-32D30」

 同AQUOSシリーズでは、スタンダードモデルであるEシリーズの37V型「LC-37EX5」もランクイン。標準モデルとはいえ、チューナー内蔵かつ、全モデルがフルハイビジョンと倍速駆動に対応した“豪華な”標準機だ。

 3位にはパナソニックから液晶VIERAの32V型「TH-32LX80」がランクインした。カラーバリエーションはチタンとシルバーの2色で落ち着きのあるモデルだ。反対に、カラーバリエーションがピンクゴールド、シルバー、ホワイト、レッド、ブルーの5色と色鮮やかなパーソナル向け「TH-17LX8」もランクインしている。

photo 「TH-32LX80」のチタン

 大きさか、価格か、画質か。選ぶ基準は色々あるが、条件をこだわって探したい方は、+D LifeStyleの記事からも探してみてほしい。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.