ITmedia 総合 | ITmedia News | ITmedia Biz.ID | ITmedia エンタープライズ | TechTargetジャパン | ITmedia エグゼクティブ | ITmedia +D PC USER | ITmedia +D Mobile | ITmedia +D LifeStyle | ITmedia +D Games | ITmedia +D Shopping | ITmedia +D Style | ITmedia キャリア

ニュース

「コンパクトデジカメ」販売ランキング(11月10〜11月16日)

今週は、甘酸っぱい恋に効くカメラオリンパス「μ1060」を紹介する。

順位 前回 メーカー名 型番 発売年月日
1 2 キヤノン IXY DIGITAL 920 IS 2008/9/20
2 3 キヤノン IXY DIGITAL 20 IS 2008/3/1
3 1 パナソニック DMC-FX37 2008/8/22
4 6 ニコン COOLPIX S600 2008/3/1
5 7 カシオ計算機 EX-Z300 2008/8/29
6 5 ソニー DSC-T77 2008/9/5
7 4 カシオ計算機 EX-Z100 2008/3/7
8 8 富士フイルム FinePix Z200fd 2008/6/7
9 12 オリンパス μ1060 2008/8/30
10 10 キヤノン IXY DIGITAL 25 IS 2008/4/1

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

 前回のランキングとほとんど顔ぶれは変わらず、決まった機種が人気を集めた。キヤノンのIXY DIGITAL2機種と、パナソニックのLUMIX「DMC-FX37」が安定してトップ3を守り、4位以下もおおむねラインアップに変化はない。

 しかし、9位には3週間ぶりにオリンパスの「μ1060」が復活。今週はこの機種に注目する。

 μシリーズの最上位のモデルであるμ1060は、光学7倍ズームを備えたズーム性能の高い機種。ランクインした製品の中で、もっとも高倍率だ。有効1000万画素で、オリンパス独自の画像処理エンジン「True Pic III」を搭載する。

photophoto
photophoto

 もちろん、高倍率といえどサイズはコンパクト(幅93.7×高さ56.4×奥行き25.1ミリ)。スクールバッグの中でも邪魔にならないだろう。となると、この機種をぜひ「席替えで好きな男子と席が離れてしまった乙女(中学生推奨)」に使ってもらいたい。

 思春期、特に中学生の女子にとって、授業中の席順はかなり重要。なぜならば席の遠さによって、クラスの好きな男子と会話できる回数が変わってくるからだ。

 例えば、教室の右端廊下側最後列が自分の席で、好きな男子の席が左端窓側の一番前という、教室で一番遠い悲劇の配置になんてなってしまったら、よほど仲良くないかぎり、ほぼ会話はないと思っていい。不自然に話かけると冷やかされたりするため、自然に話かけられる席の距離は恋する乙女にとって重要なポイントなのだ。

 もし、そんな悲劇の配置になってしまっても、会話のきっかけをつくるツールになるのがこのμ1060。光学7倍ズームなら、教室のもっとも遠い席だとしても、授業中の真剣な顔も居眠りをするおばかな寝顔もしっかり押さえることができる。

 特に、乙女的に押さえておきたいのは寝顔の方だろう。怪しまれないための伏線として、周囲の男子に「●●くんの寝顔、やばくない?」と振ったあと、自然な流れで撮影を行う。そして、授業終了後すかさず席に近づき、「寝顔やばかったよ、まじうけたんだけど。つい撮っちゃった」と話しかければ、自然かつ、盛り上がれることは間違いない! あー、乙女も若き日に戻って実践したい!

 ちなみに、この時どんな恥ずかしくても無愛想にしてはいけない。「寝顔やばかったよ、まじうけたんだけど。つい撮っちゃった」というセリフは言い方次第では相手を怒らせかねない。

 もちろん、高校生でも大学生でも応用できる技なので、恋する乙女たちはこのスキルをぜひ身につけてもらいたい。

 これ以外にも、恋を助けるさまざまなカメラを+D LifeStyleの記事から探してみてほしい。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.