ITmedia 総合 | ITmedia News | ITmedia Biz.ID | ITmedia エンタープライズ | TechTargetジャパン | ITmedia エグゼクティブ | ITmedia +D PC USER | ITmedia +D Mobile | ITmedia +D LifeStyle | ITmedia +D Games | ITmedia +D Shopping | ITmedia +D Style | ITmedia キャリア

トップ10

Weekly ITmedia +D Top10:VAIO type P、再び

先週のフィーバーに引き続き、今週はランキング1位をゲットした「VAIO type P」。今回は、がっつりレビューから分解記事までさまざまな記事を集めてみた。

photo

 どうもこんばんわ(こんにちわですかね?)、先週に引き続き50代の肩を装備したまま仕事をしています。乙女です。そんなこんなで、相変わらず小型で持ち歩きに向いているデジモノが気になって仕方ありません。

 さて、今週のランキング1位は、「これは理想の低価格ミニノートPCなのか!?――『VAIO type P』徹底検証(後編)」。2位には、アニメやゲームのキャラクターを施した車“痛車”の応用グッズである、キーボードにデコレーションを配した“痛キーボード”の記事。3位は、“ケータイの「分離プラン」を改めて考える”連載記事がランクインした。

 先週のランキングでトップ10の半数を占めた「VAIO type P」の記事だが、今週も勢いは止まらず。1位にランクインした記事は、前後編の後編。プラットフォームや、製品コンセプト、キーボードやワイド液晶ディスプレイの使いやすさ、ボディデザイン、ハードウェアの特徴について触れた前半に続き、後編ではソフトウェア環境や処理能力、ハイビジョン映像などの再生能力、ボディの発熱などに触れ、VAIO type Pを端から端までレビューしている。

 このレビュー以外にも、VAIO type Pを取り上げた記事は多い。ぱっと見では、1本のネジも見つからない同機を分解していく「やはり中身もNetbookとは大違い――『VAIO type P』を丸裸にする」や、開発者側に、製品に込めた意図やその特性を聞いた「時代を築くVAIOが現れた──『VAIO type P』開発者の証言」など、切り口の違う記事も掲載している。

 多くの記事はこちらのVAIO type Pキーワードインデックスからも見られるので、ちょっと気になる人や購入を検討している人はぜひチェックをしてみてほしい。ちなみにこの機種、世の女性たちの乙女心も見事に鷲づかんだようだ。かくいう乙女もちょっぴり気になるのでいろいろとチェックしてみたいと思う。……これ以外にも、肩こりに効く(?)デジモノがあったら読者のみなさま、乙女までメールください。

関連キーワード

VAIO | VAIO type P | UMPC | 分解 | 痛車


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.